2011/09/27

キリーンスマッシュ

キリーンスマッシュ!

キリンレシーブ!

お笑いをみてもクリティカルヒットするネタにめぐりあうのは少ないですが、キングオブコント2011の2700のネタに久々に心から笑いました。娘も、ゾウさんとキリンさんの面白いやつ!と気に入ってます。あのマニアックな笑いに感謝です。

ありがとう2700。(興味ある方はyoutubeでキリンスマッシュで検索ください。)


9月頭に妻が体調を壊し、復活したとおもったら、僕が体調を壊してしまいました。しかも、今日は朝から首に発疹が。4月と9月は必ず体調壊します。10月から俺の時代が来ると信じてがんばりまーす。

2011/09/23

台風と花奈

台風のせいで保育園の入口にある大木が倒れてしまいました。
電線に倒れかかった木により、普段でも混雑する26号線と中原街道の平塚橋交差点付近は警察の手信号によりさらに混雑していました。

近所のブロック塀も崩れてしまい大変。数時間のことでしたが強風でマンションが揺れて娘と二人で震えていました。
写真は、保育園まで野次馬で状況をみにいった後にチョコレート欲しさにトイレットペーパーを運ぶアルバイトをする花奈です。

この後、おかしのまちおかまであと一歩!アンパンマンのチョコまであとちょっとというところで、トイレットペーパーをぶん投げて駆け込んでしまいました。

2011/09/08

人前式

結婚披露宴の司会をやることは結構ありますし、二次会やら1.5次会やらをやることもこれまで何度もありました。

幸いにも自分が披露宴の司会をさせてもらった方々の多くが子宝に恵まれ、離婚することなく仲良くしているので嬉しい限りなのですが、先週土曜日は、家族の看病よりも先に友人の人前式の司会をやってきました。

場所は日比谷パレス。屋上でも式が挙げられる素晴らしい場所です。

12時半入で14時挙式というスケジュールのなか、台風が西にそれてくれたことが救いではあったのですが、、、、、降水確率は0%ではないという不安もありました。

14時過ぎに式を初めてすこしたつと雨が!!!!!

参列された方々は無事傘やテントやパラソルの中へ。

しかし僕がたっている場所は、パラソルの端!!!!

半身はびっちょびちょ。式台本も文字が溶けちまっている。

それでも無事に式が終了し、新郎・新婦退場。

するとどうでしょう!!!・・・・・・・・・・退場と同時に雨があがりました。

なんだったんだ!今までの雨は。

3日に東京でゲリラ的に雨が降ったこのたった20分程度の間で式を挙げる二人。雨振って地固まるなんていっている暇もないくらいにぬれねずみでした。


そうそう、今週号の「Very」という雑誌の311ページ。 みたことある顔が出ています。

なになに、児玉佳子?  妻やないけー!

2011/09/07

ミスユニバース

僕の友人の親戚が、

ミスユニバース日本代表です。


その友人の結婚式にも参列されていましたが、ひときわ目立っていて、東洋の神秘を感じさせるオーラを放っていました。

ここに日本代表として世界の美女とともに出ています。すごいですねー。

http://www.missuniverse.com/members/contestants


もちろん応援しますよ。
応援しますけどー、実際上のサイトをみると他の国の方々もこれまた!!!! 魅力的!!!!!!ざんすねー。

もうおじさんどうしましょ!

あ!我が家の美女ミスハナバースをお迎えに行く時間だ。。。。。

2011/09/06

オッドマン仮説

先日、「とある方」からのご紹介でこれまた「とある方」を訪ねました。外資系企業のCEOとして、いくつもの会社を日本に持ってきて、それぞれを大きくし、新しい価値を生み出してきた人です。こういうのが本当の経営センスというものなのでしょうね。

知人を介して渡った僕の履歴書に興味を持ってくださって、会ってみたいということから生まれた出会いでした。その打合せの中で話題になったのが「オッドマン仮説」。

偶数がイーブンなら奇数がオッド。oddだけで辞書をひけば、変わり者・半端者と出てきます。
組織の中で、まったく違う方向を向いている人がその組織に良い効果をもたらすという、仮説のようです。まあ調べると大した仮説ではなさそうですが。

お会いした方は、あるプロジェクトの為に「その道のスペシャリスト」を多く集めて短期間でサービスインをする予定だそうですが、ご存知の通りスペシャリストだけを集めてもうまく回らないのがプロジェクト。そんなとき、次々に生まれてくる溝に潤滑油を流し込むのが「オッドマン」であり、企業にとって実はとても大事な存在なのだとか。そういう人間はなかなかいないのだそうです。

そんでもって、僕はオッドマンなのだそうです。ただ、これからスペシャリストを集める段階なので、今現在だれもいない状態で、オッドマンだけいるというのも意味がないですねー。ということで、採用の話は先延ばしー。ラララー。仕事っつーのは縁ですから。

いやー、自分という人間が事前知識無しで書面だけで見ず知らずの相手にどううつるのか。これ本当に気になるところなので、いろいろ聞けて良かったです。基本的には変態的なんでしょうね。(笑)


妻と娘は帰ってきましたが、妻は39.5度の発熱で、娘は咳・鼻水がヒドイ。いきなり帰ってきた時から大変な日々が待っていました。昔は、親に「遊んで帰ってきて風邪引くなんてもってのほかだ!」なんて言われたなー。でも、長い休暇があると風邪引くんだよね。これが。 

翌日割と元気にしている娘と二人でお祭りへ。妻は撃沈。
去年も言ったと思うけど、お面が800円は高杉晋作だよ。まったく。

写真は、山車を先頭でひく花奈。(写真左1番手前) ワーショイというおじさんの声に、一生懸命
ワーショイ!」と言っていました。この写真にうつっている子供達みんなが国の宝です。地元武蔵小山の両社祭は割と大きなお祭りです。

2011/09/02

They are coming back...

一人よーりー、二人がいいさ、二人よーりー三人がいいー。って何の歌だったかね。

本日は金曜日。今日家に帰れば、妻と娘が北海道から帰ってきている。ヒーハー!

お土産はレーズンサンドに違いない。
有楽町の北海道アンテナショップにいけば買えるんだけど、土産の価値ってーのは、行った人が自分を思いながら買ってきてくれたということであるので別格である。

この二人がいない間、久々に会いたいとおもっていた人と会食できたり、相談にのってもらったり、なんといっても、12時過ぎまで起きているとうことがすごく新鮮に感じました。

ところで、先日ランチをたべることになり平日の新大久保に行ってきました。

かつては、夜になると人がいなくて、細い通りをのぞくとあちらこちらに売春婦がたっていた新大久保。

摘発後は、韓国のお店が立ち並び、本場韓国の味が楽しめるコリアンタウンと変わった新大久保。

みなさん、そんな新大久保いまどんな感じか知っていますか? 

今は、そこかしこに韓国のアイドルショップが並び、若い女性で溢れかえっているのです。

日中人気が無い場所というイメージで駅を出て、「なんじゃこりゃーー!!!!若い子で溢れかっているやんけ!」と思わず関西弁が出ちゃうくらい。(出ねーか。)

買春婦がいたあたりの場所では、いまでは背の高い髪の毛を片っぽにまとめた韓国のアイドルさんみたいな男性がビラを配っています。

違う国にきたようで、観光気分が味わえるから楽しいよ。是非一度いってみてください。