2011/06/30

屁のつっぱり

これ、6月30日に書いていたのに、bloggerの不具合でアップされずに終わっていた。。。



娘のイヤイヤがハンパないです。父親の僕なんか、目をあわすだけで「見ないでよ!あっちいって!」と言われます。ショッキングピンクです。

「屁のつっぱりはいらんですよ。」 これは愛するスグルの言葉です。

今日そんな傷つきやすい僕の心をなだめるかのように、妻からメールが。そこには保育士さんのブログから引用された「駄々っ子になれるのは、その人のことを信用しているからこそ。何をしてもこの人なら決して見捨てないという思いがあるから、イヤイヤを出すのだと。」

そう思えば、かわいいんだけど。

このブログの翌日金曜から夏風邪で倒れている花奈。僕を遠ざけながらも、妻といっしょにオムツからお姉ちゃんパンツに移行し始めました。

子供の成長は本当に楽しいですね。

こちらは、見事に卒煙に成功。まったく吸いたいと思わなくなり、そういう習慣があったことも忘れています。このままいって、「気合い」で辞められることを証明していこうと思います。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

止めてみて解るこの爽快さ!
何で今までこんなことをしていたのか不思議である。
でも、ハットを斜めに紫煙のを燻らすカッコよさは、忘れがたいのだが・・・

Kodaman さんのコメント...

コメントありがとうございます。これまで何度も禁煙に挑戦し、そのたびにブラッドピッドのタバコの吸い方がかっこ良くて戻ってしまいました。今回は、もう大丈夫です。