2011/03/29

おコメ券

ワタシは、商品券を使うのが苦手だ。なぜなら、ここでは使えませんよと言われる不安を抱えながらお会計を待つのが苦痛だからだ。(児玉 務)

だから、商品券をもらったときなどは、利用経験のある妻に渡していました。

そんな僕は、このまえ「お米券」を初めて使いました。「お米1kg分」と記載されているこの券ですが、本当にこれで買えるのか不安で不安で。でも、「商品券と同じ様に使えば良し」といざお買い物へ。

スーパーにいって、野菜をカゴに入れていざレジへ。コメは券を出せば良いからカゴには入れていない。自分の番になったので、券をピラッとだして「これ使えますか?」と思いきって笑顔で聞いてみた。

「使えますよ!」と優しい言葉。これで「使えないという不安」からの開放感に満たされるワタシ。なるほど、おコメ券で引き換えられる用のおコメ1kgがここにはあるということだ!

だったらここは思いっきり使いましょう!ということで自信たっぷりに券を出す。。。。

- なーにー!券だけでは使えないだと! あなた今使えるっていったじゃないの?ん?ん?それともお米券用のコメはもう売り切れ?と心で叫ぶ

ワタシは知らない。1kgのおコメ券で券用の1kgのおコメを買うのではなく、 2kgだろうと5kgだろうと購入するお米の代金から1kg相当の金額がその券によりひかれるということを。

動揺した僕は 「え?なに使えないの?え?どうして?どうすればいいの?え?となりながら、会計を済ませて結局そのスーパーで米は買えませんでした。

だから、ワタシは商品券なる券を使うのが嫌いだ。

後日、改めて別のスーパーのレジへ2kgのおコメを抱え、スマートに券を出してみた。買えた。

子供の頃からお米券を下ネタとして使うしか能のなかった僕には、実利用は難しい券である。

2 件のコメント:

Takomushi さんのコメント...

最後の二行、理解に苦しまない

Kodaman さんのコメント...

たこさん それ以上いわないで。ピーです。