2011/01/17

新居に慣れない体

新居に引っ越してから1週間が経ちました。
今まで、海外でも日本でも4階より上に住んだことのない僕にとっては、マンションの6Fという超高層の場所に住むということにかなり戸惑っております。武蔵小山も西小山もその名前の通り、昔は山だったので割と高い場所に位置しており、6Fからでも秩父の山々を見ることができます。近くには江戸見坂とよばれるところもあります。

いま僕達を悩ませているのが「乾燥」。加湿器をつけて、やかんから湯気を出して、洗濯物をおいても半年以上空いていたというこの部屋は人の熱気や生活から遠ざかっていたせいか、潤ってくれません。
この部屋にもっと愛情をもってあげないといけませんね。おかげさまで、腸炎から回復したばかりの体は乾燥にやられ大風邪をひいてしまいました。

僕の書斎兼娘の遊び部屋という部屋が1室でき、納戸なるものが登場したことで随分と生活に変化が出てきました。そして、連日のようにとどくラックやラグや机などの宅急便。棚なんか組み立てた後に違う棚がきたことに気がついて、解体して新しいもっと複雑なのを組み立ててなんてことを半日かけたり。

まあ、新しい年に新しい家。幸先良さそうだ!

しっかし、6Fのベランダは寒い! 21Fとかに住んでいる人は、ベランダとかでるの怖いし寒いだろうなと思う今日この頃です。20Fupに住んでいる人の感想を待っています。

1 件のコメント:

Kawakami さんのコメント...

引越しおめでとうございます。
最近のマンションは、24時間換気システムやら浴室乾燥機やら、とにかく乾燥しやすい環境が迷惑なくらい整ってるので、
乾燥にやられ易い人には辛い環境ですな。

加湿器とかバンバン付けると、この時期は結露が出やすいし、いいことは無いよね。

まっ、ガマンするしかないっすね笑