2010/12/24

こだまん阿闍梨に会う

先日以前勤めていたナスダックの時の先輩の紹介で、京都は聖護院の阿闍梨にお会いする機会がありました。その方の主催する勉強会に参加している中で、小生の祖父に関する話題がよく出てくるということから、話をした所是非食事をということから実現した夕食会でありました。

自分からはほとんど口にすることの無い祖父との楽しい思い出や、家族にかんするいじめなどがあった小学校時代の辛い体験などが珍しく話題として挙ってくることに、自分自身非常に不思議な感覚を覚えながら「児玉務くんと食事をする会」と題して集まった方々と会話をいたしました。

詳細はあまりおおっぴらに書くような内容ではないので控えますが、話の流れの中で1月に京都で開催される新年会に招待いただきました。ということで、取材も兼ねていってきます。聖護院は門跡とついているだけに天皇家にルーツがあり、修験道の総本山でもあります。八つ橋で知っている人も多いのでは。

大変な修行を積んだ方に対して大変失礼かとおもいましたが、「祖父の名前を利用する事であなたはもっと名声を得る事ができるのに」と言われましたが、「祖父の名前を語るにはまだまだ自分は未熟過ぎるし、祖父の七光りで輝こうとは思いません」と言っている自分がいました。これまた不思議な感じです。

さーて、今年も家族としてはすばらしい年でしたが、個人的活動に関しては「まったくパッとしない」年でした。来年こそは、飛躍の年にできるようにしっかりと目的をもち、原点に立ち返りたいと思います。

明日はクリスマス!というよりも、娘の誕生日! 今日はいろいろと仕込むことが多いのであります。
では、Happy X'mas!

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

MerryXmas!!
あなたに対してその方と同じ事を感じたことがある人は多いと思います。
にもかかわらず自身で開拓するあなたは凄い、と思います。
こちらも全くパッとしないというか、ひどい一年でした。
サラリーマン的に。
来年以降、飛躍、飛翔の年にしたいと思ってます!!

Kawakami さんのコメント...

同級生や先輩後輩にも、世間的に名の通った方がご家族にいらっしゃる人って色々いた学校でしたね。
でも、各人そういった面を前面に出さずに過ごしてた気がするし、
そういう奴らだったから、より仲良くなれたと思う。

でも、持って産まれたことも事実だし、
乱発したらただの嫌な奴になっちゃうけど、
キン肉バスター張りの必殺技として、
使えるところでは使いましょう。
金銭的なものでは無いけれど、それも相続したものの1つでしょうから。

Kodaman さんのコメント...

キン肉バスターですね。

まぁ日々精進することにします。
京都の祗園での新年会なので、社会勉強という意味合いで来月行ってこようと思います。