2010/10/27

この3日間を振り返り

日曜から今日までの3日間は、前回の日記で書いたように妻無しの2人での生活。

ついこの前までは、「お父さん、いらないー」と言ったり、「プイッ」としていた花奈でしたが、お迎えの時は飛び上がって喜び、ご飯も2人で仲良く、寝る時も父の乳を母の乳のかわりにつまみながらバタンキュー。

大変かなと思っていましたが、ものすごい楽しい3日間でした。こんなに、娘と接する事ができるなんて、なんてすばらしいことでしょう!

これもひとえに、気遣い屋の娘のおかげ。最初の日の夜に妻から連絡がきましたが、声を聞いた途端に大泣きしてしまい、電話での会話をやめました。せっかく本人がいないということを我慢しているのに、声をきかせることで「家にいるのにホームシック」になってしまうのだそうです。彼女の故郷は、母の体内なのだからやむなし。

 はいニン!ってして!というとこうなります。誰かさんと一緒で笑うと目がなくなってしまいます。
 オッパイ離れと同じように、カレンダーに書いてみました。今日ネンネして、明日ネンネすれば27日だよというと、そこを指差し「お母しゃん!」と言っていました。

今夜妻が帰ってきます。はてさて、どのような反応をするのでしょうか?

と余裕ぶって書いてみたものの、やはり1人ですべてをこなすのは本当に大変ですね。多くの共働きお母さんがやっている、
お見送り>仕事>仕事を終えて>今晩のおかずを考え>お迎え>料理を作る+洗濯をする+
掃除をする+風呂洗う+娘がうんちしていたのに気づかずオムツ脱がして風呂にはいって、固まりが挟まっている事に気づく+あせる+こける+娘寝る+深夜仕事するけどいつのまにか眠る = インディアンウソツカナイ by ポール乳面

やべ、もうこんな時間!請求書出しにいかなくちゃ!!!

1 件のコメント:

Takomushi さんのコメント...

かわいいレインコートです。
日本は寒いのかな?
おかぁしゃん帰ってきてうれしかったでしょうね