2010/07/27

バッグをパンパンされる、、、

常駐先の会社からの帰り、三田線に乗る。割とすいている社内。

車両のはじっこが好きなので、そちらに移動してバッグを置くと、その時そのバッグが背後の人に触れたのか触れないのかのタイミングでガッ!と後を振り返られて、「あーびっくりしたー」とつぶやく女性。その際に、あなたのバッグが思いっきり背中に当たってますけど。。。

・・・俺、、、バッグ触れたのかな? (距離あるけど。)

そんな感覚はなかったのだが、変にちらちらみて変態扱いされるのも嫌なので気にしない事にしました。そして、なんとなく後からのビシビシのオーラを感じながら電車は目黒方面にむかうにつれ徐々に人が乗ってきました。
目黒について扉が開いた瞬間、先ほどの背後の女性がバーーーンとおもいっきりバッグを背中にぶつけてきて、その当たった所をまるで汚い物でも触ったかの様にパンパンするのを見せつけながら扉から出て行きました。

。。。。。。。

なんだこんにゃろーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。大体ねー、あんたなんかニャ興味も無いし、正直バッグおろす時にあんたの左側にあったのはバッグじゃないの。たとえ触れたって、バッグの端っこくらいなもんだろ。それを、あーたねー、人を痴漢みたいに扱い、最後はヘドロを見るみたいに人をみて。なーにがパンパンだっつーの。ったく、、、うんたらかんたら

と言いたい気持ちを、マリアナ海溝の底に沈めて、「僕の鞄があったのだろう」と自分にも落ち度があったと思うことにしました。(って思えなくてここに書いているのですが。)

こういう経験ってみなさんも一度や二度はあるのではないでしょうか。
ー電車に乗る時に、異様に後から押してくる奴
ー人混みをガンガンぶつかりながら歩く人
ー人の耳元で混雑時にガムを口を開けて噛む人 エトセトラ エトセトラ

確かにこの暑さのせいでみんなイライラしています。電車から降りた後、車内を睨んでいる人をたびたび見かけます。

亜熱帯地方の気候になり、灼熱と化したコンクリートジャンゴー東京。ここではCool Bizではもう足りない位にCalienteです。喧嘩勃発で電車のダイヤが乱されることだけは避けたい所です。

今日後にいたあの人は、今頃はもう落ち着いただろうか? 後ろにきた変な奴(僕)について、ブログでもかいていたら笑えます。

2010/07/15

ファーミング

IT業界ではipad/iphoneの登場以降、WEBサービスを展開していた企業の多くが「アプリだーーー!」とiphone・ipad向けのアプリや携帯ゲーム、そしてmixiアプリなどでビジネスチャンスを狙っているというトレンドがあるなか、何といっても育成ゲームの1ジャンルを築いている「Farming Game」つまり「牧場系」が大流行り。自分の牧場や農場に、友人が虫を入れたり、防虫したり、勝手に野菜をとっていったり、プレゼントをくれたり。時間が経てばキュウリが収穫出来る様になったり、、、、

要は、「盛り上がってます!」なのだが、

僕的なトレンドは先日導入した「ムシコナーズ」の効果の中での、「リアル プチ ガーデニング」。3年前に知人のMr.Satohのお母様から頂いた2つのシソの鉢植え。今年もそのうちの1つからシソがでてきて、雑草もでてきて。
 1鉢が雑草だらけだから何か植えてみようとローソンでもらった「ひまわり」と「朝顔」を植えたらこれがちゃんと芽を出しました。朝顔がゾンビのように毎日芽を出し、気がつけば10本も。

これがうれしくて、100均でプランターと石と油かすと土をかって、ひまわりを移して、鉢植えは朝顔専用にして、、、、と盛り上がっているのです。

ここまでは良かったのだけど。。。。。

100円均一で買ったのがマズかった。安い土には有機物が多く腐って虫が集まったり、生まれたりするとネットにはたくさんの書き込みが。

プランター購入後1週間が経ち、気がつけばベランダにハエだか羽根つきアブラムシだかわかりませんが、メチャメチャいるではありませんか!ムシコナーズは、アブラムシに効くとは書いていなかった。

農場ゲームなら、ボタンポチっと押せばみんな退治できるけど、リアルには時間がかかります。

これがリアルの楽しさなんだけどね。
安くて良いもの、安くて使えればいいものが増えてきているけど、安かろう悪かろうもあるから、気をつけないと。

2010/07/14

女ってーやつは

僕は小学校から男子校で、大学まで男女共学ではありませんでした。大学の初めてのクラスで女性が同じ部屋にいることで、感動よりも「屁がこけない」と苦しんだ思い出の方が今でも強く残ります。

中学でも高校でも、それはそれはたくさんの女子校との付き合いがあり、多くの女性とも知合いになりましたが、男兄弟で男子校の僕には、解らない事だらけでありました。そしてそれは今も同じ。

最近、、、、、

・・・・・・・・花奈(ハナ)がチューをしてくれません・・・・・・・・・

 今までは、チュッチュチュッチュとしてくれていたのに、最近はイヤイヤをして、後ずさり。

「トット! トット!」(我が家での父親の別称)と言ったかと大喜びしていたら、それは「となりのトトロ」のことだったり。

あっちあっちと手を握ってくれたかとおもいきや、「PCの電源を入れて、トトロ見せろ」と。

近寄ってきたかとおもいきや「蟻さんと蟻さんがゴッチンコ」を聴いた後で、頭突きしてきたり。

でも、僕に何かして欲しいときだけは、「チュッ」としてくれます。2度連続も。3度目はダメ。

僕は、35歳になって「女」というものを勉強している気がします。

2010/07/07

ジムでマッチョ

いよいよ夏到来。毎年、とりあえずは全身を鍛える。その腕の太さを誰にアピールしたいのかもわからないままに、わがままに僕は君だけを傷つけないというB'zの歌詞のように。

アメフト部にいたって、筋トレ好きがまわりにいたって、筋トレをあまりした記憶のない僕にとっては、筋トレといえば、アームカールに腹筋、背筋、ショルダーなんとか位しかわかりません。

そんな僕の知識の少なさをひけらかすのが目的ではなく、トレーニングジムのお話し。
一応は、五反田のティップネスの会員でした。行くときは回数いくのだけど、一度行ったら休業日だったことをきっかけに気持ちは一気に萎えてしまい、どんどんと減っていき、ここ数ヶ月は行っていません。でも、毎月1万ちょいはとっていかれるわけで。行くのにだって、電車賃もそれなりにかかるしね。

と、家のポストにはいってきた織り込みチラシをみると「武蔵小山にフィットネスオープン!」というナイスタイミングでの記事が!!!7月1日から受付開始。今なら、永久割引!で、月額1万円を切るといいます。

これ最高。ということで、早速五反田にいって6月末にてティップネスを解約してきました。よし、事前資料請求もできたし、これで7月から歩いて5分の武蔵小山でトレーニングだ!!!

と気持ちが昂るのだが、実際駅ビルの中にできるというはずなのに、その駅ビル自体は未だ一部高い壁に囲まれている。。。。こんなんで7月1日オープンできるのかな?と一抹の不安が。。。。

昨日仕事に向う際に西小山の駅でビラをくばるお兄さん発見。「えー武蔵小山にできるフィットネスジムのご案内です」といいながら配っている。「おれ事前に問合せたから、永久割引だもんねー」と思いながら、横を通り過ぎる。

「えー武蔵小山に、今年10月オープンする東急のフィットネスジムのご案内でーす」

ってやんでー。7月開始だろっつーの。

帰宅して改めて読む資料。。。。7月募集開始。。。。10月Open。。。。

夏に向けてトレーニングするはずだったのに、、、秋じゃん。秋からじゃん。どうすんのこの夏の俺。海に入れば5分で唇真紫になるけど、熱海のビーチで娘と遊びながら綺麗なおねえちゃんと会話しようとおもっていたのにーーーーー。NOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!

明日は結婚記念日

明日は結婚記念日。ていうか、書いているうちに結婚記念日当日ですが。

結婚3年目は革婚式(Leather wedding)といって、革製品を送り合うのがいいという情報を得て何にしようか考え中。革っていったって、ピンキリですからね。
まあいいか、あまり触れずに置こう。
昨日は、夜僕がスタッフとして参加しているInfinity Ventures Summit(IVS)の祝賀パーティーの招待を受け、いってきましたよ「銀座」。

娘が生まれてからお迎えとか食事とかを作る日も多く、仕事先で遅くなっても「いまからご飯食べようか?」という突然の誘いをすることもほぼ皆無となってしまったこの1年半。娘とのお風呂が何よりも楽しみである僕にとっては、その時間にザンギにいるなんて信じられません。夜の銀座に足を運んで目に入る光景は、そりゃー新鮮ですよ。なにが新鮮って、武蔵小山とファッションが違う。(そりゃーそうか)あと、建物がビカビカ光っている。なんだか、美術館にいっていい絵画をみたような感じと似ています。

んでもって、、、僕は、知合いが多い方ではないと思いますが、このブログでもよく話題に挙げる「ご縁」について。仕事関係の人に会う事はほとんどないのに、昔の知合い、後輩などには街を歩くとかなりの頻度で遇います。

今日も、たまたま地下道から出て銀座2丁目あたりを目指して、アサヒビールのビアハウスの前を通りがかった際に、ばったり学生時代の後輩にあってしまいました。あまりに懐かしすぎて出てくる言葉は「あっ、こだまさん。。。」「よう中田、最近トライアスロンやってるわりには、ごっつくないんだね。」と学食で会話していたような挨拶。ほんの数秒の会話でしたが、改めて「出会いって本当に不思議。」

イベントに向った先はBVLGARIのビル8Fにあるプライベートルーム。IVSにブルガリさんが協賛くださっていることもあり、今回もこの場を提供くださいました。IT業界を中心として、それはそれは様々な方がいらっしゃって、僕がご挨拶したいと思った方とも会話できたので大満足。宴半ばで、開場は11Fのオープンテラスへと移りました。ここ普段はパブリックになっているようなので、興味があれば是非。銀座にこんな場所があるなんて知らなかったなー、空がこんなに青いと〜は♪
>>>ブルガリ銀座タワー11F LA TERRAZZA LOUNGE 

そのIVSのパーティーにてくじ引きが行われまして、なんと素敵なプレゼントをいただきました。ネクタイが欲しいなーと今日の午前中仕事先の役員さんと会話していたら、、、BVLGARIのネクタイが当たりました!空気清浄機が欲しいとおもっていたら、運動会でハイエンドの清浄機が当たった時ほどの興奮です。主催者の皆様、そしてBVLGARIさん本当に有難うございました。

さてと、興奮さめない深夜です。妻に何を買ってあげようかな。革、、、かわ、、、、皮!!!焼鳥屋がこの辺多いのよね。皮、、、、塩?タレ?どっちにするかな。

2010/07/01

自炊と外食

一人暮らしのときは気にもとめなかったのだけど、月のお金の入と出をきちっと管理していこうと改めてエンゲル係数を考えてみると、数値は高い。

これ、自宅で食事をすることがほとんどで、お酒を飲まない僕だけをみても高いのだから、普通に昼も夜も外食して、お酒を飲んでいる人はもっと高い数値なんだろうなと思う。まあそれに耐えられるだけの収入があるから出来ることではあるのだが。

サブプライム問題以降、日本人のランチにかける平均金額は下がる傾向で、先日の調べでは「500円」を割り込んできたという。「男性」よりもお金にシビアだと一般的に言われる「女性」の場合は、「400円前半」だったような気がする。本当厳しい世の中だよ。

でも、1人分の自炊は「高くつく」のも事実。料理の経験が少ない程、食材を腐らせたり、在庫があるにもかかわらず、その日の食材として「ネギ」やら「人参」やら「ショウガ」などを買ってしまうというのが僕の経験にもある。じゃあ、お昼に500円、夜に500円と決めて動こうとしても、実際結構キツいっしょ。

つまりというかなんというか、自炊を多めにして、外食を控えようと思っていても、自炊には効率性と計画性という数値が求められ、外食には節度や見栄や満足度という目に見えないものを求めるのであるので、比較しようがなく

「よくわからなくなる」

ということが言いたいのである。後輩と飯を食べたら御馳走したい(だって先輩にしてもらったから)。どうせ焼き肉食べるなら美味い肉食べたい(だって臭いミノやまずいカルビ食べても満たされないし)。

まあ、ここまでは書いている本人に結論がないので、読んでもしょうがない内容でしたね。読んでくださって有難うございます。

ところで、エンゲル係数ではなく「ニューエンジェル係数*」の話をしてしまおうか。
これは、まったく新しい理論で、1ヶ月の食事の中で、どのくらい幸せな食事ができたか?
もっと言えば、会話も料理も雰囲気も含めてまるでエンジェルが舞っているような食事ができたかという数値である。

この数値は、欧米では70.1%と高いのだが、日本では未だ38.9%と低い。僕の場合は、1人での外食も週何回かはあるし、食事をつくっても自分の満足のいく味が出せないことも3割はあるので、50%位かな。

みなさんの「ニューエンジェル係数」はどのくらいだろうか?

*ニューエンジェル係数とは - 2010年7月1日に僕がふと考えた数字であり、欧米・日本に関する数値は適当。ついでにいうと、「ニューエンジェル係数」としたのは、この文章までエンジェル係数として書いていたのに、ネットで調べたら本当に別の意味の「エンジェル係数」というのが存在したため変更したという情けない裏事情があります。

エンジェル係数とは、消費支出に占める子供の養育費の割合を示す数値のこと。だそうです。
おしまい