2010/03/18

ミルミルマジック

最近テレビをみていると「ミルミル」の宣伝を目にします。

そう、僕が愛して止まない至極のドリンク「ミルミル」。以前書きましたが、と書いても以前の日記を読まれる事も無いのでここでかいておきますと、このミルミルは、とあるタイミングで「ビフィーネM」というネーミングとなって世の中に普及しておりました。

ヤクルトのお姉さんからそれを知って、昨年から妻の母乳と娘の排便太郎を良くするために購入するようになりました。が、1セットだったのがいつのまにか2セット購入するようになり、そうやってかつては「ミルミル飲みてー」と言っていたころから、いつでも冷蔵庫にあり、時には賞味期限が過ぎた状態で梅干しの横で寝ている状態になると、、、

当然、飽きる。

これ人間の性ですね。このブログでの読者へのわかりやすい説明でいうと、キン肉マン消しゴム(通称キンケシ)コンプリートでキン肉マンファン卒業。みたいな。

ところが不思議ねー。人は見てくれが変わると、再度興味をもつ。今まで青いパッケージだった「ビフィーネM」から小学校の時に飲んだ ”なかなか手に入らないドリンク「ミルミル」のパッケージ”に戻ると、そこには「飲んでみたい」と思う自分がいるのであります。

実際味も違うのでまさに「うましの国からやってきたうまもの」であり、飲むと小学校の頃にのんだ満足感がふんわりと出てきます。飽きたくないから、大切に飲んで行こうとおもう今日であります。

ー花奈通信ー
ハナマンは今週から元気に保育園にいっております。最近は、お散歩もするし、ウィンクもするようになりました。という事で体調不良前のシーでの写真をアップ。ボツボツが気にいったらしく、しばらくこのボツボツを行ったり来たりしていました。

0 件のコメント: