2010/02/02

腰いたす。

娘が最近僕のあやしでも眠ってくれるようになりました。これまでは、妻のおっぺえが無いと布団では寝ず、僕の胸でねるのは、抱っこ紐で外出しているときくらいでしょうか。今は、数分抱っこであやすと、寝てしまい、そのまま僕が仰向けになってもグースカピーであります。

保育園でとても重要なことを教わりました。抱っこで寝た後に横にするタイミングであります。
寝てから10分から15分経過したら、横にする。
子供は寝てすぐに深い眠りにはいるのだとか。その間であれば、横にしても気づかれないということでした。基本かもしれませんが、新米の僕にとっては目から鱗。このセオリー通りに行うことで、これまで全て成功しております。
抱っこで20分もしようものなら、「後の祭り」のようです。

お母さんにはお母さんの大変さがあるでしょうが、「寝かせる」という一点においては、おっぺえの無い父親の堅い鳩胸で、腰の骨が分離している体をゆさぶりながら寝かせるのは並大抵のことではありません。子供にとっても、羽毛布団ではなく床の上でねるようなものですがこちらも大変。

おかげさまで、物凄い腰痛に日々襲われております。腰の分離症と座骨神経痛が合わさって激痛なので、このたびファイテンのチタンベルトを購入しました。ここ数ヶ月でみれば、自分の物で購入した中で一番高価な買い物だと思います。でも、これのおかげで、だいぶ緩和しております。今腰にまいているのが、これの黒。(ファイテンさんのウェブより拝借) 腰を冷やさないという観点からも最高です。

そうそう、書き忘れておりましたが11月くらいからダイエットをしており、2ヶ月半で5キロ程体重が落とせました。アメリカに行ったときは、29インチのジーンズがぴちぴちでしたが、今はゲンコツが1.5も入るくらいになりました。食事療法と行っても、夜アイスクリームを食べない、夕飯ではご飯一杯くらいなものですが。

0 件のコメント: