2009/11/04

IT運動会=筋肉痛との戦い

毎年11月頃に行われるIT業界の運動会。今年は、ICTベンチャースポーツ大会とITの間にコミュニケーションも入った事で、業界の範囲もさらに広がった様です。参加者は全部で300人程度で、10時頃からイスラエル軍の護身術「クラヴマガ」によるウォームアップから始まり、ビーチフラッグ、大玉転がし、全員参加リレーなど様々競技が1チーム5人で競われました。昨日の写真は、かっちゃまんのブログに掲載されております。

今年は、かっちゃまん、こだまん、まことの3人で参加。当初は5人の予定が、仕事やら風邪やらで結局3人となり、綱引きも5人VS3人 長縄跳びも2人が回すと1人しか跳べないという有様。今回は、チームとしてポイントとる事には執着せずに、かっちゃまんは応援をメインに、”元”アスリートの僕とまことは100m走やビーチフラッグといったダッシュ系に焦点を絞って燃えていたのであります。実際2人とも、各レースで圧勝しましたが、その後すぐに全身筋肉痛が!

僕は、さらに100mに出て予選を圧勝し、決勝に残る事ができました。でも、モモは肉離れ気味気味シェイク。娘と妻のために優勝して、豪華賞品を持ち帰るぞと燃えましたが、やはり100mはちゃんとトレーニングしないと走れません。特に僕のような前半が速いスタイルの人間にとっては100mまでスピードを落とさない練習が必須なのであります。50mまでは1位だったけど結果、3位でした。。。ざんねん。ちなみに中学3年の関東大会での100mでも、90mまで1位でしたが、残り20mで失速し、結果8位という苦い経験も蘇ってきます。

休み明けの本日水曜日は、全身とんでもなくヒドい筋肉痛。娘を抱きかかえようとしたら、両腕がツってしまい、くしゃみをすれば、腹筋の3カ所がツるという情けない感じです。ポジティブに解釈すれば「普段、くしゃみをするにも人間は体の様々な筋肉が収縮しているのだと改めて感じることができる」とでもいいましょうか。しかしながら、昨日最初に走ったビーチフラッグのときのスピードは自分自身では「35歳としては、なかなかだった」と自己100点満点の良い1日だったと心は満足しています。

:::花奈通信:::
花奈マンは数歩歩ける様になり、いくつかのベビーサインも覚え意思疎通がとれるようになりました。

0 件のコメント: