2009/06/21

おもてなし

ここ1年程、ですます調で統一してブログを書いていたのだが、そうすることで「当たり障りの無い表現」が増え、自分自身が燃える「ブログ」になっていないかなと思いまして。今後は、気にせずいきます。

娘が生まれてから、我が家に友人が遊びに来てくれることもあり、料理でもてなし一時の楽しい時間を過ごすというのが物凄く楽しくなった。

パーティーやネットワーキングのイベントに足を運ぶ事がこれまでもかなりの回数あったし、これからも多くあるだろう。端から見れば、社交場が大好きなヤツとうつるかもしれない。しかしながら、そんな僕は正反対でゆっくりまったり2人とか3人とかで会話するのが三度の飯より大好きで,大勢の場がじつはかなり苦手なのである。Max4人くらいかな。んなこたあどうでもいいことでありますがね。

先週末も、8月に出産を控えたMr.&Mrs Satoさんが我が家に遊びに来てくれた。今回は、妻がラザ二アに挑戦。前回試しにつくったときは、ミートソース缶を使用したのだが、この日は前日夜中からミートソースを仕込む。最近は時短料理が話題をさらっているが、手間暇かけることで美味しくなる料理というものも多くあって、その一つが永遠のスーパースター「ミートソース」なのではないだろうか。

さあSato夫妻が来るぞと妻も大盛り上がり。豚のオレンジとバルサミコ酢焼きもピクルスもお手製。そして、オーブンでただいま焼いておりますのがー「ラザーニア」。いやー、4人で赤ちゃんの話題一色で大盛り上がり。妻とMrs.Satoさんは「本などで書かれている必須アイテム中の”実は”不要のアイテム情報」をシェアしていた。

せっかく、一所懸命つくったラザニアではあるが、熱いうちに食べようと出来立てすぐにナイフを入れ取り分けて、ぺろっと食べてしまったので写真をとっていない。残念。味は手前味噌だが100点満点。

我が家のお客様をおもてなすという点においての今後の課題点が一つあがってきた。それはマグカップ。現在、素敵な一つのマグカップとともに対になるものがなくて、キン肉マンのマグカップを使用している。(これ僕的には、マッスルブラザーズマグカップなので最高のおもてなしの部類にはいるのだが)素敵なマグを検討せねば。

0 件のコメント: