2009/05/31

モエレ!

1週間ははやい!ぼやぼやしていたら早くも札幌からもどって1週間たってしまいました。

とりあえず、素晴らしい場所にいってきたので札幌報告。
23日の日曜日は夕方東京にもどるため、早朝から行動。目指すは、石山緑地という場所。地元の方と会話をしても、まぁ一応は観光スポットだけどそんなに珍しくはないという個人的評価でした。でも、僕にとっては、かつては「軟石採掘場」いまは「彫刻家集団の表現の場所」というキーワードに興味を持ち、行って来ました。

新札幌のホテルから電車とバスで1時間程です。朝9時半。石山緑地の公園には、犬の散歩のおじさんと、ジョギングのおじさんと1人散歩のおじさんの3人程。ちょっと歩くと見えて来たのが、ローマ遺跡のような場所。僕にとっては、ちょっと天空の城ラピュタのシーンにかぶった感じでした。でも帰る頃になっても、人はいませんでした。。。札幌を中心として南西にあるこの場所から、いっきに北東の「モエレ沼公園」へと足を伸ばしました。
イサム・ノグチが設計をしたというこの場所は、最寄りの駅からバスで40分と決してアクセスが良い場所ではありませんが、一見の価値ありです。この日は、大雨でポンチョを着て見て回りましたが、これが晴天なら、ここは天国のようでしょう。(と公園の方がいっていましたが、まさにそう)
写真ではそのダイナミックさが伝わりませんが、人工山から人工ピラミッドまでいくのにも、大袈裟にいって10分くらいかかるくらい広い場所です。
長年来たいとおもっていたモエレに来ることが出来て浮かれたのもつかの間、モエレから新千歳空港までは飛行機に間に合うのかとドキドキでした。新札幌のホテルで荷物をピックアップするために駅からダッシュして、駅のホームにつく直前に新千歳空港にいく電車が到着。(これを逃したら飛行機に間に合わなかった)

15:30発の飛行機ですが、空港に着いたのは15:13。お土産を買う時間もなく、搭乗口付近にいくと「15:30発の羽田行きは、最終搭乗なんたらかんたら・・・」。一応ギリギリで間に合ってよかったよかった。

0 件のコメント: