2009/03/30

これは一体なんだろう?

梱包の中に入っているものには、日本国民に愛されているプチプチ以外にも新聞紙や空気でぱんぱんになったものなどがあります。

それらと同様に以下の写真なようものを見かけたことはありませんか?


先日届いた何かと一緒に入っていた上のものが段ボールに沢山入っていたのでゴミ袋に移そうとしたときのこと。

「・・・これ、お菓子のカールに似ている」。

そう思いながら、カール一袋分くらいの量を片手でコンビニ袋に移し替えていたら、これ(仮にカールもどきと題しましょう)が本物のカールに見えてきました。

「食べられるのかな?」

「まさかーー。だって梱包材でしょ?」

と僕の頭の中で興味と一般的な考え方が意見をぶつけ合いました。作業中に益々カールに見えてくるこの「もどき」。興味というなの誘惑に負け、思わず噛んでみました。結果、

ーーー偽カール検証結果ーーーー
香り:なし
健康:に悪そう
でも食感:カール

噛みちぎった欠片に水をつけたら、カールやうまい棒と同じようにチューと縮みました。

多分これカール。食べられないカールですよ。だって噛んだ時「サクッ」といいましたからね。
製法は同じで、トウモロコシかポリプロなんとかという原料の違いかなんかじゃないですかね。

*食べられません という表示をしないと、子供が口にしちゃいそう。


***このブログ作成後ネットでしらべたら、上写真の「カールもどき」はなんと!!!トウモロコシが原料だということが分かりました!!!!!!ーーー だったらカールじゃん!

0 件のコメント: