2009/02/26

高岡にいってきます。

石川県のお隣、富山県は高岡に明日から行って参ります。

昨年もお世話になった「ソフトテニスチャレンジ」という観戦+体験型のインドアテニスのイベントのスタジアムDJを今年もやらせていただくことになりました。このイベントは、笑いあり感動あり、毎回魂が震えるイベントなので、僕も子供達、学生達にまけないくらい燃えていこうと思います。川崎で第1回、神戸で2回目をやり今回で3回目となるこのイベントは、多くのボランティアの方々のサポートで回を増すごとに充実した内容となってきました。

土曜日にリハ、日曜日がイベント当日ということで、その前日から入り、高岡周辺を旅人として取材してこようと思っています。

ここは、前田利家の息子、前田利長公の菩提樹である瑞龍寺があります。見所満載かつ、この時期は、ほら、氷見の寒ブリもあるでしょ。日本海は以前、福井で素晴らしい体験をさせてもらいましたが、高岡も城跡あり、気多神社ありの充実した取材になりそうです。

ところで・・・
妻の知り合いから、お葉書をいただきました。筆で書かれた素晴らしい文章を読みながら、5文字の言葉にひかれました。それは「ありがとう」。 「有難うございます。」ではなく、「Thank you」でもなく、「有難う」でもない、「ありがとう」という文字。言葉は丁寧にするだけでは伝わらない、ありがたい、という気持ちが一番ストレートに伝わるお手紙でした。

0 件のコメント: