2009/02/03

熱海はもう春です。

春まだこない、冬に咲く桜「寒桜」。これは、熱海桜ともよばれており、2月から梅の咲く同じ時期か少し早い段階から咲き始めます。熱海の桜については、今日のyahooのトップでも取り扱われていた位だから、たぶん昨日日曜日の同じ位の時間にいた良いカメラを持っていた人が写真家なのかもしれないなどと考えています。

海に向かって注ぎ込む糸川という細い河の両端には、150mほどの道に熱海桜が咲いています。前日の雨で、既に散り始めているという状況。夕飯の買出しにいくついでに、家族でみてきました。日中ははやくも温かい感じ。ここ数年、紅葉を見ては「もうそろそろ寒くなって、冬が来るな」と寂しくなり、熱海の桜や梅をみては「よーし!来た!春はすぐそこだ!」と心をときめかせる。

ということで、春の予感をすこしでも皆さんと分かち合えればと思います。  


もう蜂が蜜を集めています。撮影2009年2月1日

3 件のコメント:

katchaman さんのコメント...

熱海うらやましーい!源泉かけ流し状態なんでしょうね。旦那!自然に感謝!

Taka さんのコメント...

はじめまして。
本日ふと熱海のホテルでこの記事を見て、糸川の桜を見てきました。
気持ちいいさくらを見ることができて感謝です。

Kodaman さんのコメント...

Katchamanさん まさに源泉掛け流し。ただし、塩分強いため自宅の温泉は呑めません。自然たっぷり吸収して娘も成長中です。

Takaさん コメントありがとうございます。糸川の今日も楽しめたみたいで良かったです。こちらも、ブログでどこにいかれたのか拝見しました。海の写真はきれいですね。