2008/07/22

福井は深いし、人も良しーDay1

先週の金曜日からいってまいりました、福井! 理由は二つ。英語教師をやっている外国人の方々、北海道の稚内から鹿児島の指宿までをこの8月から2ヶ月ちょいかけて縦断します。これはBEE RIDEと呼ばれており、自然との調和や環境問題をテーマにして、自転車で縦断をします。この活動をジャパンホッパーがサポートすることになりました。そのキックオフというのが1つ目の目的。2つ目は、金曜日の夜、福井の町家で開催される[たんなんFM]の番組に出演するためであります。東京から集まった方々は、じつに15人位。僕は、ローカルFMのDJつながり+日本の良い所を海外へというキーワードでお声がけ頂きました。

いやー盛り上がった盛り上がった。なんてったって、能面造りの職人さんからIT業界で頑張っている方々に映像制作で一番旬な方までが一同に会して、番組に登場しながらも、その横でドンチャン騒ぎでしたからね。その大騒ぎしているすぐ後ろには1つ250万円もする能面が!写真をみて改めてびっくり4つも並んでいましたね。ちなみに福井は能面造り発祥の地とも言われているんです。深いね。ライブ中継後は、武生にある「蔵の辻」というお蔵を改装したとっても良い雰囲気の場所で、またまたどんちゃん騒ぎ。今度は屋外です。

ご存知の通り、、、小生下戸であります。しかし、この日は違いました。「梵」という名の日本酒が私児玉をかつての超ハイテンション男「コダーマン」へ変えてしまい、何年かぶりに、記憶の彼方まで跳んで行ってしまいました。そのお話はまた明日。

少し時間を遡って、イベント3時間前。僕は半休を取り一足早く現地入りをして「武生(タケフ)」を散策。この町には紫式部ゆかりの神社があるし、越前の国の神社における総合窓口ともいうべき「総社」があります。ジャパンホッパー的かくれた名所を探るべくの散策は、遊びという名の仕事。いやー後で聞きましたが、この武生には217もの神社仏閣が集まっているとか。さすが、かつては大陸からの表玄関と言われた福井でありますね。

今回初日を過ごした武生(福井県)へは京都の1つ手前「米原」でのりかえ50分程で到着。思った程遠くありませんよ。
確かこの福井県という県は、IBMのアメフトチームBigBlueで活躍する天才レシーバー「天谷」さんのふるさとだったような記憶が。天谷さん!読んでいたら、福井の魅力を200文字以内で教えてください。 

5 件のコメント:

かつを さんのコメント...

福井と言えば、現存12天守の最古と目される天守閣のひとつ、丸岡城。そしてやはり越前朝倉氏ゆかりの一乗谷朝倉氏遺跡でしょう。北の京と呼ばれた当時の栄華の面影を感じて下さい。

馬谷#44 さんのコメント...

おう!こちとら福井の出だよ!
でも結構文化的なもの知らないよね。

福井に遊びに来る人には決まって、東尋坊、永平寺のコースを案内します。(これはかなりベタだけどね)

ほんで何と言っても海の幸。若狭湾から水揚げする魚介にンマーです。

あとは福井のソウルフード、ヨーロッパ軒のソースかつ丼。秋吉の純ケイでンマーンマーです。

秋吉は東京にも支店があるから今度行こうぜ。

縄文人 さんのコメント...

車で若狭湾沿いを走ってみよう・・・と思っているところです。(TVのちりとてちんを観て)何とか実行したいですが・・・

katchaman さんのコメント...

こだまん!写真がいいね!福井楽しかったね♪奥が深い!僕はすっかり福井にはまってます。

Kodaman さんのコメント...

かつをさん ボストンから有難うございます。現存12天守を暗唱していたかつをさんを心から尊敬しています。小生まだ後8つも残っています。

馬谷さん、いやさ天谷さん 今日明日にあっぷするブログに、懐かしい写真がたくさんでてきますよ。秋吉は東京でけっこういっています。いきましょう!ところで、200文字オーバーなのでブーです。

縄文人さん 長野から若狭湾に繰り出して、素敵な思い出を!

かっちゃまんさん 福井ツアー有難うございました。僕の写真テクニックはまだまだですね。レンズはいいのに。