2008/07/29

戌の日

福井の日記を1週間かけて書いていたら先週の大事な儀式をかけませんでした。

月に何度かある「戌の日」。これは、普通の人にとっちゃーなんでも無い話。でも、妊娠をして5ヶ月を過ぎた一家に対しては、多くの人にとって重要な日であるのです。

戌=犬は動物の中でもとても安産なんだそうです。たしかに、ポコポコ産まれていますね。

そんなワンちゃんのお産に僕達もあやかりたい!ということで、5ヶ月を過ぎた最初の戌の日だったかと思いますが、「水天宮」にお参りにいったのであります。IBMの時には、駅は水天宮前だったし、ロイヤルパークホテル横を抜けて、よく「旬彩」という鳥ささみお重を食べにいっていましたが、水天宮には行った事がありません。

腹巻きをもらい、両家の母と僕と妻ともう一人。この「もう一人」がすごい。僕が子供の頃に習っていた家庭教師であり、昭和50年後半は、わが家もバタバタと人の出入りが激しかった時代でしたから、僕にとっては母的な方であります。

20数年ぶりにまともに会話をするというのに、第一声
「あなた!シャツなんて外にだして!大切な日なのだからちゃんとしなさい!」
怒鳴られました。。。。

それはそうと、お参りを終えて神社を出る頃には、数百人が行列です。今、赤ちゃんがお腹にいる人って増えているような気がしますよね。戌の日の水天宮はすごい。さらに、その周りでは、「たまごくらぶ」やら妊婦用洋服通販の方々がパンツを配っていたりします。

・・・・昨日妻が検診に言ってきました。エコーに背骨がうつっていました。命ってすごいですね。お参りの詳細は、リンクにあります「よし丸の妊婦ブログ」でも書いています。
(僕よりも文章が上手だからうらやましい・・・)

写真は9時過ぎの水天宮!すごいでしょ?!

3 件のコメント:

mina さんのコメント...

顔は、骸骨な感じでビックリしますよ!!
当然かもしれないけど(汗)

匿名 さんのコメント...

自分も行って来ましたよ!!
21日に行きたかったのですが練習の為20日に…。
それでも人があふれかえっており汗だくだく君でした。

ABU

Kodaman さんのコメント...

Minaさん、アブドーラザブッチャーさん コメント有難う。
お二人とも、同じような時期に出産をむかえるので、同じような心境かもしれませんね。Minaは体大事に、Abuはしっかり奥さん大事にして、頑張ろう。