2008/06/08

米国ブロガーがやってきた−4

早い!一週間前かー。米国ブロガーが帰ってからはやくも1週間。そして、Infinity Ventures Summit 2008 Springが終わってはや2日。2日間のスタッフ業務を終えた後、昨日土曜日は観光を学ぶという観点から、経営者や投資家の皆様の一行に末席にて参加させてもらい、登別ツアーに行ってきました。バギーにジンギスカン、温泉に天然の足湯、何が凄いって移動のバスが素敵な内装でリラックスできるものでした。北海道は初めて体験できるコンテンツがあっちこっちにちりばめられています。釧路に行けば釧路湿原をカヌーで下り、知床は世界遺産だしカヤックも出来る。そして登別では最高のバギー。4輪だから倒れないといわれたけど、実はコーナーでスピード出し過ぎで草むらに入り込みました。。。

さて米国ブロガーとの旅の最終日。こちらもマイクロバスを借りて鎌倉を観光。建長寺ー>鶴岡八幡->大仏とすすみ 穴場の名所「報国寺」(竹林と竹林のお庭で有名)と妙心寺(枯山水のお庭)と巡ります。あーーーーーーーーー「一眼レフ」が無くて綺麗な写真がみせられません。でも、ブロガーにとっては様々な東京の繁華街をみて、ミーティングもして疲れた最終日に「こんなに癒しの場所があったとは」と感動していました。東京から1.5時間離れれば別世界を体験できる鎌倉。京都をみる時間がないショートトリップには最適の場所ではないでしょうか。日光も同じく。

そして、移動中は文化の違いや、子供の頃聞かされた話などの違いについてなど、大いに語り合えましたし、話はつきません。電車ではなく、バスを貸しきり良かったと思います。

最後の夕食は、とある東京タワー下の隠れ家的レストランへ。4日間共に旅をし、一緒に興奮をした事で、ブロガー同士も僕達日本人のメンバーも気兼ねなく色々言い合えるカンケイになれた気がします。 米国留学の間に越えられなかった言語の壁が、ホームの日本で文化などを通じて、いとも簡単に取り払われた事に驚きを隠せません。英語を学んで良かったです。

素敵な写真をみせる事が出来ませんが、その内容は今後彼らのブログやメディアで続々と紹介されるかもしれませんので、その際は是非こちらにも書きたいと思います。 かなり簡単なまとめですが、[Deep Dive:Tokyo ]は感覚的、人間的なものが多く言葉にできないことだらけでした。 

0 件のコメント: