2008/06/02

米国ブロガーがやってきた−1

一眼レフが壊れました。。。日曜日に修理に出しました。今日は月曜日。会社にMacBookをもっていき起動したら、バッテリーに「X」マークが!バッテリーが認識されずこちらも壊れたか・・

そろそろ本題。米国のブロガーの皆さんの日本側のホスト役という素敵な機会をもらった先週。毎度おなじみ「Katchaman+Kodaman」二人で「最高のおもてなしを!」を合い言葉に頑張りました。火曜日に東京入りした一行を翌日の朝ホテルのロビーで出迎え(Katchamanは火曜日から)、まずは浅草へ。この旅は、短期間といえども「Deep Dive : Tokyo」というツアーの名前通り、とても濃い内容。ブロガーさんにとって火曜から土曜までの5日間は情報のインプットとアウトプットが交互に襲ってきます。

浅草というのは、一度に「古いものと現代のもの」/「文化」/「交通」/「アイコン」/「伝統工芸」などをみせるのには最適です。街並や人の多さという点でも衝撃的にうつりることでしょう。なんたって、自分が遊びに行っても毎回衝撃をうけますので。ここでは、仏教思想から神仏習合ー分離までの歴史、アメニズムに関して、そして文化についてが主なトークとなりました。

浅草をみてまわった後は「児玉式もんじゃ焼きショー」へとうつり、食後は帝国ホテルのお茶室「東光庵」へ。ここは事前に何カ所か調べた中で、ロケーション、サービス、プライス全てにおいて満足度の高い場所。1週間前に下調べで伺いましたが、この時も気持ちが晴ればれしました。外国の方が来られる際に、「お茶室でお茶体験」という際の参考にしてみてください。英語での説明も丁寧にしてくれます。いまでは来るお客様の半分以上が外国人だとか。是非一度訪れてみてください。

銀座ー渋谷ー六本木へ移動しながら最後は六本木ヒルズの屋上へ。今年から上がれるようになった54階。ここから眺める東京はすんごい! 六ヒルはスピリチュアルな観点で大嫌いな場所ですが、屋上だけは特別でした。

この日、僕は初対面ながら、本当に沢山ブロガーの皆さんと日本について話しました。「こいつは一体なんなんだ?」と思われたかもしれませんね。I love Japan!

0 件のコメント: