2008/03/30

Fire!!!!!

土曜日から熱海に戻っていました。FM熱海湯河原のスタッフ/DJの方々が僕を含めて3月末で卒業する人、4月から新たに番組を持つ人への壮行会という名目で一席を設けてくださいました。

18:30に熱海駅前集合で居酒屋へ。20:30に終了して上のカラオケへ。今まで月曜日/火曜日だけの熱海ライフだったので、週末の飲み会にも他の曜日のパーソナリティーにも会えなかった中、今回は大勢あつまり、普段殆ど会話できない、もしくは放送上会話を聞いている方々と話に花を咲かせることができました。

カラオケ。。。。。宴もたけなわ。残り10分。「よし!これはおいら的新曲披露だ!」とHiromi Goの「獣は裸になりたがる」を。年末の「情熱のパーティー」でも歌う予定なので、反応をテストマーケティングしようと、イメトレしてきた傑作です。 ここで脱ぐ!ここで叫ぶ!ここで踊る!というカラオケの3大重要なポインツがすべてつまった良い曲なので、嬉しくて嬉しくて上半身裸になってしまいました。

「みんな、最高だぜ!」という思いと「俺!最高!」という自己満足度120%状態になり、歌も最終にさしかかった頃、仲間内の見た目シラフの人がライターをもって近づいてきました。「お!ファイヤーか!?」

体育会系の僕は”裸+火”とくれば「なにかしらファイヤー!」だと直感できます。この日は、胸毛。と思ったら、、、、火は乳首へ!  

おいおい!サビだし、叫ばないと行けないし、えええいままよ! 火事と喧嘩は江戸の花!ってなもんだ!パイ毛ファイヤー!!!! 

と同時に「獣は裸になりたがる!」とシャウトして曲も終了。なかなかにいい感じ。このあたりで自己満足度は190%越え、もしくは天城越え。

‥会終了後に気付く激しい痛み。なんだろう?  


乳首をやけどし、シルブプレ。いやさ水ぶくれ。(見た目シラフの火をつけた人は、超酔っぱらいでした)

熱海の最後の夜は、胸に熱い傷跡を残し終わっていきました。もう脱ぎません。

皆さん、年度末の飲みでは気をつけましょう。まずは僕から気をつけます。

0 件のコメント: