2007/12/30

1日が仕事納め

あんまり沢山仕事があるわけでじゃーございませんが、1月1日が見事に火曜日でして、明後日1日の11時から熱海での3時間の放送をもって、2007年の仕事を納めようと思っております。仕事始めというの表現もありかとおもいますが、何せ駅前でしゃべる訳で、それなりに年をまたがっての準備があるために、納めてみようと思います。

そんな訳で、30日の本日から熱海に戻って来ております。2007年は、クリスマス前の休みを妻の実家で、正月を僕の実家で過ごします。そして3日に家の大掃除を実施予定。

日本のお正月が何よりも”日本”を感じる事のできる素敵な時だと思っています。11月30日から12月1日なるのと1月1日になるのとでは全く違いますよね。忘年会の最後には、”よいお年を”と声をかけあう姿も大好きです。1月7日(人日の日)は一年の中の五節句と言われる1つで、七草がゆを食べるというのは知っていましたが、あるWEBサイトをチェックしていたら下のような内容がありました。(参考:甲冑 平安武久サイト)

■人日とは、文字通り "人の日" の意味。中国は前漢の時代、東方朔が記した占いの書には、正月1日に鶏、2日に狗、3日に羊、4日に猪、5日に牛、6日に馬、7日に人、8日に穀を占って その日が晴天ならば吉、雨天ならば凶の兆しであるとされていました。ですから、7日の人の日には邪気を祓うために、七草の入った粥を食べ、一年の無事を 祈ったのだともいわれています。

なるほどなるほど、今ではインターネットで本当に様々な情報があってためになりますなー。
では、熱海の写真を一枚。


では良いお年を!
(写真は、アタミでなくて、カプリです。似てるー。)

0 件のコメント: