2007/11/14

在日外国人の集い

タイトル通り在日外国人の集いにいってきた。 WEB2.Oというキーワードで開催されたこのイベントは、今回で6回目を迎えるという。

・・・アメリカでこういう会合に参加する事は在米外国人の僕にとっては凄く意味のある事で、色々な国からくる様々なステータスの人との出会いがあり刺激を受けていた。でも其の時の僕は英語にコンプレックスをもっていたし、何となく自分としての「いい感じ」の動きが出来なかった事が悔やまれた。

本日の会は、プレゼンテーションが3つと歓談TIME。冒頭のキーワードで語られたプレゼンテーションの中には、日本を世界に紹介するサイト[Japan Hopper]があった。
今回この会に参加した理由の一つがこのJapan Hopperに関して詳しく知る事であったので、とても興味深く話を聞いて来た。日本に帰って来た時に、「なぜヨーロッパにはどこにいっても必ずiマークのついたインフォメーションセンターがあるのに東京には中々探しても見つけ出せないだろうか?」と思った。それから、何か僕の感じた日本を紹介できる方法は無いだろうか?と考え続けていたのだが、最近知ったこのサイトがやろうとしている事こそ、僕がやりたいなと思ったインフォメーションセンターというリアルな空間とは違っても、海の向こうに広く知らしめる事が出来るWEBでの情報提供、しかも口コミ情報に共感を覚えた訳である。まずは試しに僕が素敵だと感じたお店やスポットに関する感じた事を書き込んでみようと思う。

そしてもう一つのこの会参加の目的が、ゴメちゃんに会うこと。ゴメちゃんとはスペインはマラガから仕事で来ている以前Mr.Katsuyaに紹介してもらった友人である。この人が面白い! ちょっとしかスペイン語が話せない僕に「Hola! Amigo! "#$0"%$"($0%$)"#%"-」と機関銃のように会話をして来る。この機関銃のように話しかけられる事こそ、僕が一番最高だとおもっている状況。相手が分かろうが分かるまいが、まずは気をつかわずに会話をしてもらうことこそが、遠慮されて気を使いながら会話をされるよりも語学力向上の一つであると思っているからである。だって分からなければ「QUE?」(何?)って聞き返せばいいだけだから。ストレスを感じながら会話されたら、次回も会おうよ!って今度はコチラが遠慮して気軽に言えないなと僕のなんとなくの経験上で感じているからである。(写真:勝屋さんブログより)

いやー楽しかった。 ゴメちゃんと奥様のアンドレアそしてターニャとの出会いは必然だなと感じている。そしてJapan HopperのMr.Maruyamaとも何かしらの形で絡んで行きたいと思っている。

時は遡り午前中の熱海での放送。ちょっと自分の中で新たな試みをしたら多くのリスナーから反応があった。今日は気持ちよーく眠れそうだ。んーーまんだむ。 幸せーーーー。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

いや~昨日は楽しかったですね♪ katchaman

KODAMAN さんのコメント...

Katchaman コメントありがとうございます。いやー楽しかったです!今度は鎌倉行きましょう!