2007/11/11

念願のミートソース

立教小学校の同窓会が17日にあって、先週金曜日は幹事に呼ばれての打ち合わせ。僕が司会なので、詳細を聞いてみたらば、中身がなーんも決まってなくてびっくり。どうやら、これまで何度も打ち合わせをするのだけど、毎回別の話で盛り上がり、中身どころではなかったらしい。

というわけで詳細打ち合わせ。打ち合わせ場所は、寿司屋の息子ながら大人になるま酢飯が食べられなかったMr.Ayukaiのお店。今では立派に寿司屋の板サンをやっている。結局、ミイラ取りがミイラになったかのように、鍋を囲んで、バカ笑いをしてほとんど中身は決まらずに終了。数日後なのに大丈夫かな。立教小学校は男子校。同窓会でも男子しか集まらないので、「えーあの綺麗なあの子はかつてのあいつかよ!」といった驚きは全く期待できない。だからか、参加率が悪い。120人の同窓の中で参加予定は40弱。そのうち、20人以上と今でもつながっているので同窓会という名目では、あまりにも名前負けしそうである。
立教女学院の同期といっしょに合同同窓会でもやれば、参加率も上がり物凄く盛り上がるのにな。

これを書いている日曜日は、夜に念願のミートソースにトライ。作り方はよくわからないのだけど、かつてスペイン留学の際にイタリアでシェフをやっていた友人が作ってくれたミートソースを見よう見まねで作ってみた。あと茄子のグラタンに野菜スープ。いや−美味かった美味かった。余り種類は作れないけど、料理は我ながら上手だと食べながら自画自賛。ちなみに僕の得意パスタは、ナポリタンとカルボナーラのテクニックを盛り込んだナポリカルボナーラ。ご興味ある方にはレシピをお教えします。かなり美味いですよ。

0 件のコメント: