2007/11/02

つぶやき

ますます手が届かない程高くなりそうな新しい携帯が発表されましたね。音楽が聴けて、テレビが見られて。前にも書きましたが、僕的には「そんなものいらない」と思う訳です。そういう機能の代わりに、フォントやデザインにもっもっと拘って、持っているだけで自分が気持ちよくなる「幸せ携帯」出ないかな。薄さとか質感もいいんですが、外見よりも中身に変態的なこだわりのある携帯の登場を待つ事にします。ワンポイントの可愛いデザインなんかもあったらいいな。

ぼやきはこの辺にして、先日インタビューさせていただいた南さんの影響を受けてTwitterというサービスを早速体験してみました。これはカテゴリーで言うとマイクロ・ブログというらしく、チャットとは少し違って「ぼやく」というよりは「つぶやく」のです。そのつぶやきは自分が登録している仲間全員のTwitterに児玉の発言として表示されます。ソレに関係した話題でも関係ない話題でもまた誰かが「つぶやく」。

これが今後どのようなビジネスになるかは使う人が増える中で自ずと決まって行くのでしょうが、適当に今思っている事をつぶやき、他の人のつぶやきに「気づき」があるというのはユーザーとして「面白い!」ですね。2003年にブログを始めた時の面白さに似た感覚をいま感じています。

今日は雨。「俺は雨男なのか?」と以前からなんとなく思っています。そして妻はきっと「風女」。雨男と風女が結婚したから「嵐」が発生したんだと思うと、Un poquito Dramatico ですね。(んなことは無いか)
外を見れば雨。部屋の中でインタビューのテープおこしをやっていますが、仕事をやっているときに充実感が得られる事って仕事冥利につきますね。 Estoy trabahando mucho mucho!! 
では良い週末を! やべ!LOTO6の当選番号check忘れてた! 今回は当たっていますように!

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

well, a tempestuous start to a marriage is undoubtedly a good sign as the gods are smiling on you. My husband and I got married (outside) in a massive thunderstorm 7 years ago and we've been happy ever since!

KODAMAN さんのコメント...

Thank you for your comment. Having the wedding ceremony in a stormy weather was really a good memory for us.I thought my grand father and father celebrated us in cry and smile.