2007/09/18

あなたもそろそろ

そろそろ表舞台に立つ時期がきたのではないでしょうか?

僕が所属しているプロダクションの方からこのようなメールを頂きました。これは一体?

某FM局の番組でAD作業をやってきましたが、先日突然交代の旨が伝えられました。そこで付け加えられたこの一文。どのように受けとるかは僕次第ですが、何事もまずは一年ソコに身を置くという考え方からすると、ようやく7月頃から番組スタッフの皆さんと「One Team」でやってこれているという実感がある中で、戸惑いもあります。ただ、そもそもこの会社から頂いたお仕事なので、突き返す事はできません。サラリーマンですね。まだ不明確な事ばかりなので、この話はこの辺で。

表舞台。プロダクションの方からお仕事の話が来るということでしょうか。ソレに頼らず、既に表舞台で頑張っている個人の仕事も張り切って行かねばなりません。

さてさて、現在結婚式用に昔の写真を選んでは、大笑いしております。幼稚園の頃から、女の子のそばでニタニタとエロ顔をしている自分をみると、「こいつ最低だ!」と思ったりします。かなり恥ずかしい写真ばかりで、こまりますな。

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

公私共に表舞台、すばらしいね!
(この表現、失礼じゃないよね?)
ブログ拝見させてもらって、いつも「力」もらってます。(富)