2007/09/10

あんず飴

最近は東京の至る所で秋祭りが行われている。昨日・今日は城南のローカル地区で東洋一長いアーケード街をもつ武蔵小山と西小山のお祭りがあった。お祭りのメインは「神輿」、「屋台」も盛り上げる上では重要な要素である。

絶対欠かせない「あんず飴」。子供に戻った新鮮な気持ちで「スーパーボウルすくい」。西小山に興味津々だった友人MR.ISHIIと共にとにかく歩いた。西小山から武蔵小山へ抜け、そこから戸越銀座へと抜ける。どの位商店街を歩いただろうか分からないが、物凄い新鮮な気持ちで散歩ができた。

戸越銀座を終了し、友人と別れた僕は川崎球場へ。
僕が以前所属してたアメフトチームIBM BIGBLUEと明治安田パイレーツの秋シーズン初戦を観戦。こういってはなんだが、10分も観ればアメフトはお中がいっぱいになる。先輩を見つけたり、チアの先輩型とダンスについて語り合ったり。妻も合流してからは、世間話にも話が咲く。気がつけばスコアはトリプルスコアで見事にIBMが勝利した。試合終了後、選手やコーチまたまたチアとも会話。奥さん連中とも会話。

アメフト会場は試合を観に行く場所ではなく、知り合いに合いに行く場所だと自分の中で認識しているのだろうか。今思い返しても、誰に合ったというのは思いだせても、試合の映像がほとんど浮かんでこない。

あんず飴と呼ぶのに、いつもすもも飴を買ってしまう。あれは祭りに欠かせないね。

0 件のコメント: