2007/08/10

タオルがふわふわー

洗濯が好きだ。大好きだ。嘗ては二層式の洗濯機を使っていたので、思いっきり楽しめた。最近は、全自動だからつまらない。つまらないよね?多くの人がつまらないと思っているだろう。ポチッと押すだけだから。しっかりやってくれているのだが、恵まれない天気で”臭く”なる。

春はあけぼの やうやうと白くなりゆく・・・
梅雨は臭い 乾いた洗濯物からニオイ復活
夏は夜

と昔読まれていたのも理解できる。梅雨は辛かった。鼻がいいからさらに辛い。自分からあの洗濯物のニオイを感じるとその日全てのモチベーションを持って行かれる。

いろいろと考えた挙げ句、結婚・引っ越しというこの機会に買ってしまおう!ということで、我が家に新たな仲間がきた。其の名も、TOSHIBA TW-170VDである。

二層式という選択支もあったのだが、今度の敵は大量の洗い物ではなくニオイだから、ドラム式洗濯乾燥機にした。
本日搬入されて、取り付け終了後、早速1回目の洗濯。何もしなくていいのに、余りの嬉しさにしばらく洗濯機の前でぐるぐる回転するのを見守っていた。用事でしばらく外にでて戻ってきたら、あら!奥さん!なんということでしょうか? タオルがふわふわですのよー。しかも、いい匂い!

嬉しくてもう一回、タオルケットなど洗濯してしまった。

これでもう、ニオイとはおさらばだ。

もちろん、カラッと晴れた日の天日干しほど最高なものは無い! 日本の夏は僕の希望通りにはならないのが現実。

0 件のコメント: