2007/06/13

WHAO!世界遺産検定

お勉強は苦手です。記憶力は良くても、どう勉強すればいいのかわかりませぬ。
なんたって今週末は友人の結婚式に参加して、二次会で司会。そんでもって、翌日がタイトルの世界遺産検定の試験があります。

はい!趣味です。スペインの街を歩き至る所にある世界遺産に心を打たれてから、世界遺産に興味が湧いたんです。世界に散らばる数百の世界遺産。ユネスコが定める訳ですが、中には危機遺産もあります。

アンコールワット遺跡って危機遺産だと思っている人多いのではないでしょうか?今はそうではありません。メジャーな危機遺産といえば、エルサレムの旧市街と城壁があります。これなんと1982年から危機なんです。その理由は・・・都市化。なんという事でしょうか?嘆きの壁が嘆く理由が分かりますね。まだ危機ではありませんが、広島の原爆ドームの周辺も高層ビルやマンションが建ち始め景観を壊すという理由から危ういという現状も知りました。

この勉強をしていると「なるほど!The world!」と思う事が多々あります。例えば、日本とイースター島のモアイの関係。倒れていた沢山のモアイ像を救ったのは、日本の建設会社。彼らがあちらで3年の月日をかけて起こしたんだそうです。感動です。モアイと日本は地球の裏表の位置にありながら繋がっているんですよ!

検定に受かる受からないは時の運。だって興味ある所の内容しか頭に入らないから。。
時間があればNHKの世界遺産のサイト見てみてください。すっごい楽しい!
http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/card/library.html

0 件のコメント: