2007/03/13

初めての確定申告

今日12日、住民票の写しをもらいに目黒区役所へ。それもこれも、生まれて初めての確定申告をするためである。といっても、個人事業主申請をしていなかったので、青色申告ではなく白色申告。先日”確定申告を学ぼう!”という事で1800円の”確定申告はこれ一冊で大丈夫!”的な本を購入した。1200万円の事業者のケースで学ぼうという最初の章の段階で、自分のレベルでは必要ない本だったと気づく。(買わなければ良かった。。。)立ち読みしろよ!(中学校のとき、公定歩合や確定申告といった漢字4文字系問題あったっけね。)

白色申告でも収支内訳書と確定申告書類は提出しなければならないので、この2週間ちょっとまとめてみた。経費も合算したし、ネットでの確定申告書類作成コーナーを利用して申告書もサクサク作成した。源泉徴収票もちゃんとまとめたが、書類記載の住所が熱海と目黒の二つであったために、中目黒の区役所へ行った訳である。これを受け取ってから、隣駅の税務署へ行こうとおもった矢先。ある女性が受付で「確定申告はどこですか」と話しているのを聞く。

なんでも申告書の提出だけなら区役所の税務課で受け付けているという事で、写しをもらってすぐに提出できるなんてラッキー!と二階の税務課へ。こちらはバッチリ書類ができているので、胸を張って書類を提出。(心はドキドキ)

といきなり、税務課の方から「あのーこれは給与でなくて報酬なので、こちらに記載しないと」と指摘を受ける。「まぁ一応受け付ける事はできますが、後ほど税務署から連絡が行くと思いますよ」と言われてしまう。ドキドキしながらも、15日まで再度こちらに提出しにくることができないために「あぅ。。。これで出します!」と出してきてしまった。

長々と書いたが、初めての申告はドキドキで、でもなんだかさらっと終わってしまった。後日、税務署から連絡がきて追求されるのだろうか。ドキドキは続く。

2 件のコメント:

Kawakami さんのコメント...

サラリーマンをやってると縁のない確定申告。
いざ「やれっ!」って言われても、
はっきり言って分かりにくいよねぇ。
税務署からのお問い合わせ日記、楽しみに待ってます。(笑)

0からはじまった確定申告 タックス さんのコメント...

私は、青色申告会に提出したのですが、後日税務署から連絡が・・・。
ドキドキしながら開封してみると、ジャパンネット銀行からは所得税は引き落とせませんと書かれた紙が・・・。
びっくりして損した・・・。