2006/12/08

すべてが腰からかよ!

あまりの腎臓痛に本日のお仕事をお休みさせていただいた。そして近くの病院へ。総合病院というのは、何でも調べられるけどそれだけ、時間もかかる。以前尿管結石の激痛に某総合病院にいったときの事。初診だったからある程度待つのは当然かもしれないけど、待合室で顔色真っ青で激痛であることを申告しているにもかかわらず2時間半待たされた挙げ句、自分より随分後から来た人が呼ばれたことに腹が立ち、診察の取消をして家に帰った事があった。病気になると自分勝手になるもので、「じゃぁ緊急でいけばいい!」といわれればそれまでであるが、「そりゃないだろう!病院さんよ!」と小声でいいたくもなる。

今日も総合病院へ。実はその前に近くのクリニックに赴き「隣の総合病院へ行け!」という指示を受けているのである。内科に行くと、いるわいるわ インフルエンザにかかっているっぽい人がわんさかわんさか。ある意味あそこは、インフルエンザのお祭りである。1時間程待ち診察を受けると、「尿検査へ」。戻ってくると、「血液検査へ」。「腹部のCTの予約」「検便用具の受取」「エコーの予約」と目白押しで、結局本日は”痛み止め”をもらって帰る。 ふと家に戻り考える。「今日の痛みを解決するのは”痛み止め”」だったかと。

来週検査の予約を入れたのだが、その際に内科の先生が一言。
「児玉さん 足とかしびれてない?」
ー「はい」
「腰椎とかに問題あったりする?」
ー「第五腰椎に分離症があります」
「もしかしたら、腎臓が痛いのではなくて、腰の神経から痛みがでているのかもよ」
ー「・・・腰かー」

内科の前に、整形外科行けばよかったかな。(前にもそんな事あったっけ 3ヶ月の内蔵の検査後あばらが折れていたというやつ)

2 件のコメント:

なべたく。 さんのコメント...

お大事にしてください。
俺も分離症って言われたことある。いまだに腰痛持ちなんだけど、名古屋の家で畳の上に布団引いて寝ていたときがピークで朝しばらく起き上がれなかった。
意を決してウン十万円のベッドを購入したところ、腰のストレスが半分以下に!ふつう、ベッドがよくなくて布団で寝なさいといわれるものだが逆だった。

KODAMAN さんのコメント...

なべたくさん コメント有難うございます。以前自分に合わないベッドと枕でひどい想いをした事があるなぁ。腰と座骨神経痛の冬のアタックは本当につらいね。特に分離症持っている人にはつらい。ベッドよりもマックを優先して買ってしまったから、、、当分無理ざんす。