2006/11/02

10月の誕生石はシュウ酸カルシウム

昨日は東京タワーのすぐにあるお店Mr.Katsuyaが夕食を一緒にと招待されてお邪魔した。看板の無いお店なので、桜田通りから横道を入って上がっていっても分かる人は少ないだろう。美味しい料理でお腹を満たし、面白い話で心を満たす。そして窓の外にそびえ立つ東京タワーに改めてこの電波塔の大きさに感心する。
話題は、ベンチャー支援の話題から徐々にスピリチュアルな内容へと変わっていく。人間の気や人の目の中に感じる何かだの霊感だのといった類の話である。

素晴らしい時間程すぐに終わる。美味しいご飯を食べても翌日にはおなかがすく。これはちょっと残念なのだが、又来るであろう楽しい時間に、美味しいご飯に、と期待がもてるいい機会なのだろう。寝溜め 食い溜めできぬとはまさにこのこと。

・・・・と、なーにをかっこつけて書いているんだか。 兎にも角にも飯旨かったっす!話最高っす! これだ。これでいいのだ。 最高という感じ二文字に物凄い数の何かスンゴイ物が詰まっているのである。

家に帰り、1200行にも及ぶ翻訳の最終チェックをする。 痛い・・・・・
サクッとひとっ風呂浴びてベッドに入る。 痛い・・・・・・・
きた! 又きた! 10回位経験したあのいつもの痛み。  
こんばんわ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・尿管結石クン
結局30分ほど眠りに落ちたくらいでそのまま朝が来る。今回のは入院した時の規模の痛みなのでさすがに「やばいかも」と思ったが、シャワーを浴びようと立ち上がり、背中をトントン、お腹をトントンすると一気に痛みが無くなった。

さようなら?・・・・・・・又おいで?(腎臓に戻ったか?)・・・・・・・・尿管結石クン

Mr.Katsuyaのブログに写真があります http://v.japan.cnet.com/beatproject/blog/story/0,2000075681,000001c-0000012750o,00.htm

0 件のコメント: