2006/10/22

共通の目的意識がなせる事

珍しい事もあるもので、ここ数日間結構バッタバタ。スケジュールって不思議で、一週間の内にスケジュール可能な時間って結構あるのに、例えば木曜日の”この時間”になぜか集中してイベントが発生する。これは誰でもが経験することではないだろうか?先週は金曜日と木曜日がそんな感じ。これいい意味だけどね。

木曜日はIPO証券が終った後、[Beat Project]の先日のイベントの反省をかねたミーティング。経済産業省、総務省の方々との意見交換および次回への課題点の洗い出しはざっくばらんで次に繋がる打合せだったと思う。打合せをすることは数多あるけど「良い打合せだったなぁ」と思うものって中々無い。しかし、というよりも”やはり”だろうか "1つになってイベントを実施した事"が根本にあることそして、今後もこのBeat Projectを盛り上げたいという共通の思いが次に繋がる前向きな意見交換とするのである。

金曜日は、オーディオブック「姑獲鳥の夏」の収録。僕が収録するわけでは無いが、大変勉強になる。なによりも、DJのプロダクションの社長でありプロデューサーである方の側で、"学び"そして"発言"できる事、そして読み手の表現方法を現場で"吸収"出来る事は本当に価値ある。iTuneの「オーディオブック」でも2週間前は3位に入ったコンテンツである。良いものを作りたいと言う制作の気持ちを知らなければ、僕は読み手としてコンテンツの中に存在できないと思い、今は勉強するのみである。

翌日は昼から横浜スタジアムでアメフトの公式戦第3戦。いやぁ僕自身はかなり良い感じだったんだけど、でも結果は7-55というスコアで大敗。正直アメフトやってきた中で一番最悪のベンチワークだったなぁと反省。”楽しい”をキーワードにする事で、楽しめない時はこうもボロボロになってしまうものなのか。。。。
(僕自身は結構試合が楽しかっただけに、ファイナルスコアを見てビックリした) 

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

コダマン、会議参加ありがとう!Venture BEAT Projectのコアメンバーとしてこれからも宜しくお願いします!! Tu amigo Katchaman