2006/10/05

フォーラムも無事終了

昨日10月4日は9月からの司会としての仕事としては大規模なフォーラム「IT Venture Alliance Forum2006」の開催日であった。13:30からスタートのこのフォーラムは、告知段階で大きくアナウンスせず人脈を伝っての口コミだけで仕掛けてきた。参加した方の多くが成長しているベンチャー企業の経営者や役員の方々であり、そうでない方も大企業の協業窓口の方だったり素敵なキャピタリストなど総勢300人以上。

結婚式でもフォーラムでも、司会として”話す側”と”お客様”という関係は変わらないので、お客様が司会者にとらわれず知らず知らずにマーガリンのように滑らかに進行できるかどうかが最重要ポイント。今回は、冒頭で「IT Venture アラアラ Alliance Forum 2006 」と噛んでしまった以外は、順調に進めることができたかと思う。もちのろんで個人的反省点は随所にある。挙げたら3時間は話が終わらないね。

参加された方々は休憩時間になると基本的に紹介し合い名刺交換。このような場から次のビッグビジネスが生まれることだってこれまでも沢山あった訳で、自分が見ている光景がそのビッグビジネスの種火になっているかも知れないのである。この会の詳細の内容は後日”CNET”で公開されるだろう。13:30から18:00までのフォーラムを原稿にするって物凄い大変だろうと想像するが、想像を絶する事は間違いない。

兎にも角にもイベント自体は大成功。交流会も盛況に終わった。ベンチャーの集まりでここまで志が高い人々が一同に集まるイベントはここ最近無かった中、その会の少しでも役に立てたことが嬉しい。    あっ!でもねアバラは今日も痛いです。

0 件のコメント: