2006/09/20

Having fun

先週久々にアメリカで仲良くしてもらった数少ない日本人の仲間で集まる機会があった。その中の一人は某外資系銀行に働きながら帝王学と手相を混合させた占い(この表現が正しいかわからない)でかなり話題になっているようであった。 残念ながら、翻訳の仕事の締め切りの関係であまり長時間いられなかったけど、最後に占ってくれた。そのためにワザワザ道具まで持ってきてくれたのである。

2年ぶりにあったのに、空いた時間を埋めてしまう感覚ってすごいなって純粋に思う。

占いの結果は、いろいろなのだがKeywordは「突き進め!」なのであった。海賊ではないけど乗りかかっちまった船はこのまま戻るにもいかないので突き進むしかないのであるが、こうやって背中を押されるとちょっと船の進行方向も少し定まるような気がする。占いは信じなくて逆を行くのが自分の方針であるが、プラスの話ならまんまとそれに嵌ってしまおうと思ってる。

でもね、、、、、来年はいろいろ大変らしい。忙殺されるようなので、自分を見失ってきたら、このブログの内容にももちろん出て来るだろう。そこで皆さんはそうなったら是非辛口でよろしく!たまに甘口も好きだけど。

0 件のコメント: