2006/07/15

ばてばて日本の夏

正直この時期の日本の夏を経験するのが3年ぶりということもあり、かなり6月からバテバテである。いくら暑くても乾燥している地域ではそこまでの消耗はないのだろう。やはりポイントは湿度だ。スーツを着て外に入れる時間は大体5分が限界。5分を過ぎて歩いている場合、汗腺が「開けゴマ!」ばりに、パカーンと開く。
汗をかく。部屋に戻る。部屋はそれなりに冷えている。結果風邪を引くという流れが存在するのだろう、僕はいま咳きがたくさんでてある種の風邪にかかっている。みんなは大丈夫だろうか?

人はバテると少し槍投げいやさ投槍になる傾向があると思う。先日ある方から伺ったのだが、企業買収の市場でも、この時期は結構事業を売りに出す数が増えるという。「うぁー暑いなー。会社うっちゃおうかなぁ」。M&Aは今が稼ぎ時なのかもしれないと勝手に考える。

夏休みのプランはいかが?僕は松尾芭蕉の奥の細道をたどる旅行を企画している。平泉に行ったことがないので、ぜひ行ってみたい。

0 件のコメント: