2006/02/13

眼鏡きたー

30歳でアメフトに復活する馬鹿がどこにいるんだろう?と思った。ここにいた。全身筋肉痛だけど、其れが心地よい。新しいTeamに参加して、今までとはまた違った雰囲気だから色々発見する事もあり、2006年は面白そうだ。やはり今年は「精神研磨」だ。

熱海桜が咲き始めたようだ。熱海の梅園の梅も開花しているようで、この町には週末観光客が多い。梅は梅でいい味があるから是非是非お越しください。

眼鏡がきた。激しい!町を歩いていて、間違えなく視線を感じる。BARに行っても女性には可愛いといわれ、男性には凄い!といわれる。そんな一点ものGETした事が嬉しいのだが、この眼鏡を買ったお店には目ずらし眼鏡がたくさんおいており、他のブランドのものでは、間違いなく世界であなた一つだけの眼鏡が作れる事を知った。 フランスのブランドらしく、フレームとイヤーの色・形の選択だけでなく、フレームに埋め込む石の色から数、場所に至るまで選べるという事だそうだ。これからは「眼鏡ブランド」にとらわれず、「人からどう見られているかではなく、自分をどう表現したいか?」をより追求する眼鏡にさらに注目されることだろう。

近々眼鏡写真貼り付けよう!

0 件のコメント: