2006/02/01

自分自身が一番見えにくい

ラジオの学校が本日で無事終了した。ここでいう無事は何事も無く終わったと言う事になる。総評として今回のクラスはレベルが高かったとはいえある程度の高いレベルではあったという事にしか過ぎない。何故なら、僕らが受講している同時期にそのプロダクションは新人DJをオーディション募集している事からもうかがえる。ビターテイストね!

学校が終了したその2時間後、プロのDJの方と夕食をご一緒させていただき、話を伺う中でさらに自分自身の未熟さに腹が立つ。

ってな事を考えているが、暗中模索の中で同じようにDJを目指す同志に巡り合えた貴重な時間であったのでとても良かったし、そうか!ネガティブになる必要がないといま感じた。ほふく前進が今年のキーワードだと再認識して、アメフトでストレス発散してスペイン語勉強しよう。あっ!壁のぼろう。気分が少し落ちた時壁登りはすごくいい。これオススメ。

0 件のコメント: