2005/12/31

情熱のPARTY

情熱のPARTYと題する情熱的なベンチャーキャピタルの人々とその友人が集まってのPARTYがかれこれ6年程開催されている。 そんな中、せっかく忙しい中お越しいただいている皆様に感謝の気持ちということで、主催者であるMr.Kと共にショータイムを準備した。Mr.Kとのコラボレーションも3年ぶりで懐かしい感じである反面、少し不安だったが何とか3回のショーは上手くいった。 

何をやったか? 

60人の人々を前にパンツイッチョで二人でダンス! ダンス! ダンス! このショータイムのポイントはどちらがカッコいいパンツを履いているかだった。と思う。

あっ これを書いていたらお正月になってしまった。 明けましておめでとう御座います。 僕らは日本に生まれ素晴らしい日本語という言語をもっているのだから、”あけおめ ことよろ”とかいう短縮形ではなく、しっかりと挨拶をしていきましょう。

今年の抱負 はもう決めました?

2005/12/27

社会勉強

年末だろうがなんだろうが仕事をGETできていない僕は動けるだけ動くしかない。

昨日熱海のFM局に面接に伺った。面接の達人なる本があるが、僕のモットーは情熱発奮だ。
胸の中にある熱海を盛り上げるプランだか野望だかなんだか分からないけどとにかく全部洗いざらい告げて、聞きたい事を全て質問させてもらい40分の面接は終了。 どうなるか結果は後日のお楽しみ。来月頭には何かしらの動きがあるみたいだから。

5年前に脱サラして音楽製作活動をしている匿名希望のMR.Tにお願いして、古くからの友人がパーソナリティをしているお昼のラジオ番組生放送のスタジオ見学をさせてもらった。 日本のラジオのサテライトスタジオに入るのは初めてだったが、緊張感あるもチームワークがキラリと輝くいい雰囲気で大変勉強になった。詳細を書き連ねれば何日分の日記になるか分からない。それ位得るものがあったのだが、一言で言えば「俺は今猛烈に燃えている!」に尽きる。バッファローウィングを食べて口から火を噴くくらい燃えているのだ。 番組終了後は、3人で昼食をとって何年ぶりかの談話。ここでも本当に貴重な意見をもらうことができた。いつかこの友人と一緒にやれる日を夢見て、まずは多謝。

Action , Reaction。 行動があれば反動がある。何かの映画でいっていた。

2005/12/24

クリスマスEVE In the house!

家よ! クリスマスイブは家ですねぇ。思わず熱海マリンスパに行ってしまいました。人があまりいないのが最高でしたね。 これから映画アマデウスのDVDでも見ながら寝ますがね、そ・の・前に! 下田在住の友人の彼女の話では、下田にTsutayaがあるそうだ。。。。熱海にTsutayaがなーーい。おいおい。レンタルビデオ屋はあるが、いまだにビデオ屋だけにビデオだけ。。。

26日に熱海のFM局の面接受ける事になった。 名古屋のラジオ局にもDemoTape V.5を年内に作り上げて送るつもり。 来月からラジオDJ 養成コースの Bコースが始まる。 その他色々な事が舞い込んできている。来年の抱負は、、、、、「確定申告に行く!」にしようと考えながら、動いて動いて動く!

2005/12/23

香占い

”香占い”は私の友人の占い師の得意な占いの方法である。 先日、その方のお誘いもあって、九州のテレビ局の番組収録があるというので渋谷のとあるBARにお邪魔した。

15:00からの収録のため、14:50にロケ場所に到着してビックリ。店の奥で有名なお笑い芸人とおネェちゃん軍団がなんかの番組を収録中であった。しばらくそこで占い師の方を探すも見当たらず、現場の雰囲気にも馴染めず帰ろうと思ったその時、メールでロケ場所が下の階のBARに移ったことを知り移動。

番組は、占い師にこれから売り出すお笑い芸人を占ってもらうというシンプルな内容だが、この占い師にかかってしまうとコンガ占いから始まり香占いまで非常に面白い。 香占いは、芸人を四つんばいにさせて、脱がして肛門に水晶玉をあてることで占うというもの。なんでも、悪い運勢が下のあたりからにおってくるのだそうだ。それを、お尻を叩いて取り除く。映像的には物凄い事になっていた。

僕も今度香占いしてもらおうかな?

2005/12/20

墓参りとお見舞い

最初にすごい話をひとつ。 僕の親友の”かつ”がアメリカのL.Aのアリーナフットボールチームにいくことが決まった。アリーナの一部だ。もう一人”Rikky”もヨーロッパのフットボールのリーグへ行くことが決定した。自分のことのようにうれしい。 二人とも昨年はアメリカにいくも怪我に悩まされていたりビザの承認が下りなかったりと思うようにいかなかったようなので、来年はブリッとバリッと結果を出すことを祈る。

池上本門寺。 かの力道山が眠っている場所で有名なこのお寺は僕の祖父が眠っており、そのお墓の近くに中学時代からの友人である”タップ”も眠っている。彼は、10年前タイに一人で遊びに行き海で命を落とした。あれから10年。毎年タップの家族には法事になると仲間内が集まり、家でご飯をご馳走になりお酒を飲んで酔っ払って挙句の果てに寝てしまい迷惑をかけてきたので、今年はみんなでお金を出しあってお母さんを囲んでの外食をすることになった。

タップのお墓と祖父のお墓両方にお参りををして、中華を食べに麻布十番へ。その後解散かと思われたが、なんと素敵な企画が用意されていた。 それはSPA! みんなで後楽園のラクーアに行こうという素敵な企画。 温泉で裸の付き合いの後はホールでのビール。何時間いただろうか、、、二度目の風呂に入って僕は別の用事で引き上げたが友人たちはマッサージを受けるのだという。 Total8000円くらいで朝からお風呂に入ってお酒飲んでまた風呂入って、マッサージして三度目の風呂に入って帰るなら安いかもしれない。 後楽園ラクーア ここは、都会の喧騒に疲れたときに訪れれる心の温泉かもしれない。

今日火曜日。原因不明の顔面神経痛で入院したアメフトの先輩をお見舞いに行った。半分目が開いたままの大先輩は笑いながらも目が開いていた。ストレスがたまると体の弱い部分に影響が出るとはいうが、神経に出てしまうのは半端じゃなく大変だろう。直るのには早くて2週間遅くて3ヶ月くらいかかるという。早く直ってくださいね。馬谷さんへ。  

2005/12/15

Sales in Atami

家の近くに小学校がある。1人で学校の前を通ろうものなら、子供たちにじろじろ見られる。 通りを1人で歩いていると、前を歩いている小学生がチラチラ僕を振り返る。 最近本当に子供に関する事件が多いから、この辺りの子供達も危険に敏感になっているのだろう。 ”事件をテレビで見た人間が事件を引き起こしている”とは言わないまでも、少し幼児誘拐・殺害事件が各地で続きすぎではないだろうか?と思う今日この頃。 

本日熱海のコミュニティFMに連絡をし、少し会話した後履歴書送付の指示が出たので当然の如く自らオフィスに持っていった。後日正式面接の連絡を頂くことにしてその場を去る。 このブログにコメントいただいたKAYOさんのアドバイスもあり、今までは東京というと大手FM局、制作会社を視野に活動していたのを東京の地域密着型のFMラジオも視野に入れ色々調べている。 そのラジオ局の放送を聞かずして営業活動もあったもんじゃないから、東京にいるときにはスタジオ周りをしてみようと思っている。

これから色々活動するのに僕の連絡先が相手の手元にないのはダメ!だろうということで、少し手の込んだシンプルな名刺をつくった。はやくこないかなー。  

2005/12/14

ANEHA

いま日本にいる全ての姉歯という苗字の人が迷惑している事だろう。 

姉歯という苗字が珍しいなぁと思い調べてみた。そうしたら、思わぬ産物として、「日本の苗字七千傑」というサイトを見つけた。 このサイト、日本で一番多いらしい「佐藤」さんから7000位の「宮路」さんまで苗字の由来などを調べられるというもの。 

さ・ら・に! 名前検索で自分の名前の順位もみれちゃう! 「児玉」は228番目だった。さて、貴方の苗字は何位だろう? 七千傑はここ→ http://www.myj7000.jp-biz.net/

ちなみに姉歯さんは、19584番目でした。

2005/12/12

忘年会シーズン In the sun

”年忘れ”という名前を使ってあっちコッチで同窓会的イベント開催。こりゃ便利な言葉。

先日、友人の結婚式の二次会の司会をした。依頼を受けたのが2日前。 スケジュールを見たのが前日の夜中。中身はかなーリ大枠のスケジュール表のみ。二次会会場場所は、BARの二階とはいえ、冬空の下、寒い空気が漂う高速道路わき。 おいおい!俺大丈夫かな?と思ったが、いろんなところで経験を積んでこその司会業。二次会会場で軽食は出るとは知りながらも、司会業に徹するために事前にパスタを流し込む。 披露宴も二次会も司会の良し悪しで面白くもつまらなくもなってしまうから、一生に一度しかないであろう思い出の日をつまらなくしてはいけないと必死。 とはいえ、音楽担当は僕と5回以上も一緒に結婚式二次会運営をやったDJ.Konchiだったので阿吽の呼吸で、僕的には合格点。 来年は披露宴の司会をいくつか承っている。

今日は熱海に戻ってきた。 明日から、すぐ近くの熱海コミュニティラジオ放送局へのアプローチを開始。

2005/12/08

東海見聞録その3 「稲葉山城」

特急で名古屋から30分弱で岐阜駅到着。織田信長縁の土地だから1度は来て見たいと思っていた「岐阜」だけに少し興奮気味だが、まずは宿泊施設を確保しようとホテル巡り。 泊った先のホテルは、別の場所にある同名のホテルが姉歯建築士関連の問題になっている。おいおい、、ここ大丈夫かよ?とは思ったが安さに惹かれて決定。と空を見上げると岐阜に初雪が降ってきた。 もちろん薄着しか持っていない僕は半ば凍死気味であるにもかかわらず、稲葉山城へ。 

岐阜城として存在するのだが、僕にとってはかの斉藤道三や龍興がいた場所としての稲葉山城の名前が好きで、今日は稲葉山城でよろしく。標高300M以上ある山のてっぺんにそそり立つこの城には、現在でも車やバスなどでは行けず、登山客用の道とロープウェイのみがそこにたどり着けるのである。 残念ながら、この城は以前ホームレスによる放火で一部が燃えてしまい、再建されたため重要文化財として指定はされていない。指定されているかどうかは別として中に入っておいてあるものはすごい!! なにが凄いって、豊臣秀吉が木下藤吉朗だった頃使用の槍だとか、織田信長が持っていた刀だとか明智光秀の戦時の前掛けがあるのだ。歴史好きにはたまらないだろう。 楽市楽座の立て札とか感激よ!

ロープウェイの下の乗り場には岐阜公園がある。ここは嘗て板垣退助が遊説中に暴漢に胸を刺された場所。「板垣死ストモ自由ハ死ナズ」で有名な場所だと、そこにある板垣像を見て始めて知り申した。公園内で茶室を発見。400¥でいただけるという事なので、一服頂戴した。こういう洗練された雰囲気は最高だね。
余りにも寒くなってきたので、「そうだ、京都に行こう」は断念。飛騨牛のしゃぶしゃぶランチを頂いて熱海に戻ることにした。 今度春に時間が出来たら松尾芭蕉の歩いた道を歩いてみようと思う。到達は平泉!

2005/12/07

東海見聞録その2「熱田神宮とひつまぶし」

前日の奇妙な体験は普通のものじゃないという事から、二人で熱田神宮へ足を運ぶ。名前は聞いた事あるけどそこが一体どう特別なのか分らなかった”熱田神宮”は、日曜で雨にも関わらず多くの人がお参りをして、結婚式を挙げている人々もおりにぎわっていた。 このすぐ近くに”ひつまぶし”発祥のお店「蓬莱軒」がある。 

ヤマトタケルノミコトの「草薙の剣」は、日本書紀でも非常に有名であるが、この剣が祀られているのがここ熱田神宮。 実は、この熱田神宮に行く前にも奇妙な体験をしているのだが、友人にも言っていない。
お参りしたあとは、名古屋に来る前からの目的である「ひつまぶし!」。 噂には聞いていたが、この味は体に電撃が走って指からビームが飛び出てしまうくらいおいしかった。 また食べたいのぉー。 

ナポリタンの下に玉子焼きがひいてあるのも名古屋名物の一つだろう。 街で人にこのスパゲッティにビックリした事を話したら、東京もあるでしょ? といわれた。普通は無いとこたえるとビックリしていた。 おれがビックリしたっちゅーねん。 でもこれ、、、食べるとおいしいーーーーのだ。 自分で作ることにする。

3日目は、友人に別れを告げて電車で「岐阜」へ。目的は、織田信長の嘗ての居城にして、それ以前は斉藤道三が城主であった「岐阜城」。 当時は「稲葉山城」と言われていたこの城。感動の訪問である。

2005/12/04

東海見聞録その1 「岐阜関が原の戦い」

一日に3本しか熱海に止まらない「ひかり」に乗りダイレクトに名古屋へ。昼に名古屋入った私は、名古屋散策も程ほどにアメフト仲間であり会社同期であるMAKOTOと共に岐阜の「関が原」へ。関が原といえば、1600年に徳川家康と石田光成の合戦が起きた場所。一体その合戦で何人の侍が命を落としたのかは不明だが、行く前からなんとなーくいやーな気分はあった。何かがありそうだ。。。と感じたのかどうかは分からない。

名古屋から車で約1時間。 小牧を通り、大垣を通り養老を通る。歴史の中で有名な地名ばかりである。着いた先は関が原。 高速を降りて直ぐの場所に合戦場は広がり、石田光成、徳川家康、大谷吉継、小早川秀秋の陣場などがあちらこちらに点在しており、石田光成の陣場があった高台から眺めるその景色に圧倒された。一面に広がる平地には、今は田んぼが広がり、工場が建ち、民家が並んでいる。 

現象が起こったのはこの後。石田側から徳川家康の最後の陣場に訪れたときの事である。事前の知識無く訪れたその場所に車を寄せて、柵で囲われた陣場に足を踏み入れた。とっ途端、気分が悪くなり頭痛がおそって来た。なんだろう?ここ、単なる陣場じゃないだろう???と思っていると、友人が案内看板を発見。そこには、陣場にして首の検査場と書かれていた。この後、友人も体調が悪くなり二人して急いでその場を離れた。。 やばかった。 夜も奇妙な体験をしたが、このブログは心霊体験報告書ではないので省く。

2005/12/02

どうなんでしょうね?

テレビをつければお笑い番組。チャンネルを変えても似たような人々の同じ様な番組。番組途中のコマーシャルの多くにMr.ぺやMs.チェの様な韓国の人気俳優・女優が。日本もいいぞ! 映画「Always」3丁目の夕日なんて ぼろ泣きですよ!姉さん! どこがいいって、一つのテレビを30人くらいで見る時代の話だから中々味がある。

明日から何日間か名古屋へ。

1人ぼっちになってしまった友人に会うためという名代を掲げながらも、狙うは蓬莱軒のひつまぶしと松坂牛。 その土地の名物を食べないと、行った気にならないから絶対食べるのだ。 あとはなんだ? 味噌カツ? 味噌煮込み? いろいろだみゃー。

木曜日には東京でナレーションの学校があるため戻ってくるのだが、おもわず京都まで行ってしまおうか?などとも思っている。っていっても只で帰ってくるわけではなくて、名古屋のラジオ局を見てくるつもり。

写真を撮ってくるので、後日アップ予定。

2005/12/01

紅葉Season

サンフランスコは徐々に寒くなってきたようだ。 スペインも徐々に寒くなっているらしい。 そして、日本。東京は寒いだろうが、熱海は暖かい。 我が家から少し坂を上った所に絶景が拝める場所がある。熱海の山と海を見下ろし且つ紅葉がすばらしく綺麗な場所がそこ。 海を眺め少し寂しくなったら温泉に入って、美味しい地魚を食べるのがいいね。 こんな時は熱燗に限ると思っても、もし熱燗なんて飲んだら全裸で踊りだしそうだからやめよう。

Google mapって凄いね! 何度も見ているのだが、今日はラスベガスを人工衛星から撮影した映像を見てなんとなーく一攫千金狙いたくなった。 ベラージオのオーナーであったらWynn氏が自己資金を投じて作ったWynnというホテル。3泊するとしたら1泊位はここに泊ってみたいのだが、Google mapのサテライト地図上は撮影したのが古いのか、Wynnのある場所は空き地になっている。。 ヨーロッパの地図を拡充してもらいたい。そうしたら、上空から世界遺産巡りできるよーー!