2005/10/12

数年ぶりの結婚式二次会

今週末は結構色々盛りだくさんだった。 8日にアメリカから友人が一時帰国したこともあり、成城にある「栄寿司」なる所に連れて行ってもらった。めちゃめちゃうまく、めちゃめちゃ安い。寿司屋からの帰り道に、いまだ未解決の「世田谷一家殺人事件」の住居の横を通った。 公園の中にポツリとたたずむこの家には警察官が今尚見張っており、早く解決してもらいたいと思うばかりであった。

9日は、お昼からボイストレーニングの講習を受けに青山へ。その後、友人の紹介で無理やり突っ込んでもらった某フィットネスジムの記念パーティーの司会オーディションに参加。この手のオーディションは生まれて初めてではあったが、緊張せずに自分なりの表現が出来たと思う。結果は受けていないが、司会進行が上手い下手だけの審査ではないのでどうなるか分らない。1回のボイストレーニングで、少し声帯が疲れているようではこの先にある様々な試練を乗り越えられない。所詮自分はこのレベルなんだからもっと努力しないとな。

オーディション終了後はその足で六本木に向かい、後輩の結婚式の二次会に参加。アイも変わらず、僕の代のMr.Fが裸芸を見せるなど2年ぶりの祝賀Partyは、2年前と変わらない面白い雰囲気であった。結婚式をするってどんな気持ちなのだろう?僕は未体験Zoneなので不明だが、すごいんだろうな。

10日に、アメリカでもお世話になった友人から夕食の招待を受けて自宅訪問。人生で生まれて初めて「ロールキャベツ」を食べたのはアメリカでこの友人から夕食をご馳走になった時で、今回もロールキャベツを頂き、なるほどこの「ロールキャベツ」という奴は、常に子供の大好物ランキング上位にいることに納得。

0 件のコメント: