2005/08/18

国府津とは

国府津と書いても、この字を初めて見る人にはいくら土地の名前とはいえ、結構正解する人は少ないかもしれない。これは、神奈川は小田原近くにある「コウヅ」と読む場所で、ダイナシティという大きなモールがある場所である。今日は、家事手伝いが生活の一部となりつつある僕のお買い物の日。大きなモールがあると聞いて、ついつい好奇心につられ行ってみた。 買い物をするにあたり大事な事は、物欲であると思うが、海外での中途半端な貧乏生活のおかげで全く物欲がない。よって、何も買わずに終了。強いて言えば、マイセンのとんかつサンドを食べて満足!ッて感じだ。

国府津は茅ヶ崎にも近いという事から、熱海で買えない家族の生活必需品を購入するため茅ヶ崎へ。就職に関して現在大変お世話になっている方宅も茅ヶ崎にあることから少しお邪魔してスペイン旅行記を報告する。

そういえば、9月に開催されるというナレーター講習というものをある場所で見つけ、先日資料請求の後、資料が手に入ったので明日にも申し込みをする予定だ。 基礎が無い段階でなんだかいつも応用編に取り組まなければいけない状況にいつも陥るのだが、やはり基礎は大事だという事で、発声練習から学ぶ必要があると強く感じている。声で日本を150%元気にする目標がある以上、声自体を強くしなければ到底無理だろう。其れがなければ、ラジオのDJをアメリカでやらしてもらいましたという経験も何の意味も持たないだろうと思う。がんばろう!がんばろう!自分に対して がんばろう!と思う。 基礎!反復!反復!

0 件のコメント: