2005/07/01

行きはよいよい帰りは怖い

通りゃんせ 通りゃんせ こーこはどーこの細道だーと歌うこの歌少し怖いんだよな。夜眠れ無かった記憶がある。映画もあった。行きはよいよい帰りが怖い。。。僕の旅がまさにそれ。バルセロナから南にいって、飛行機でミラノに飛びイタリアを北から南へドバーーと下ったかと思えばそこから、北の反対側へ。そこから北東に上がってWien.これからさらに東やら北やらへ進むわけである。しかし、今後のPlanを検討するに当たり大変な事に気ガついた。、プラハまで行ってしまうと、バルセロナに帰るのがとんでもなく大変なことになりそうだ。まぁすでにWienからでも大変なのだが。電車だと数十時間。飛行機は激高で基本ダイレクト便なし。 
::僕の中に巣食っている冒険野郎が叫んでいる。:::
電車でアルプスとか越えてみちゃう? この際だから一泊ずつスイスのチューリッヒやフランスのどっかに泊ってみちゃう?いっちゃえよ。9日から12日くらいまで電車乗り継いじゃえよ。。。
実はExpedia.comで飛行機を見つけたのだ。WienからMadridでも予約プロセスの最後になってE-チケットでないため紙を送付するための米国での住所を教えろときた。よって頭にきて削除。其れ最初からいえよなーーー。

今日の出来事書こう。世界三大美術館の一つといわれている(色々説はあるが)美術史美術館にお邪魔。絵は自分にとって価値あるものを一つでも見つけれればいいなぁと考えながらジュゼッぺさんの絵に思わず立ち止まる。モーツアルトの像の写真を公園で撮っていたら3年使用したオークリーのグラサンを失くし、その代わりに別のグラサンを即購入。。(初の高額な買い物) Wienの新たな名所という、MQ(Music quater)を見学中に豪雨にあいしばし足止め。自殺率EU第二位の国とはいえ、Wienは街が綺麗だし、食事も様々な料理がある。そして、観光客慣れのせいもあって人もいい。Ciao!で入ってきて英語で会話してGracias!で去る変な僕に非常に親切に対応してくれる。ドイツ語は無理だ。。何にも頭に入ってこない。Danke.だけで終りますな。明日はハプスブルグ家の嘗ての宮殿遊び行ってくる。

0 件のコメント: