2005/06/01

イタリアーーノ

こちらにきて多くの人に「二人ともイタリア人か?」と聞かれる。どうやら僕がイタリア人ばりにボディーランゲージを使うからだそうだ。

セビーヤでのスペイン語学習は今週で終わるのだが、マッシモとの会話からアイディアを得てもう1週間スペイン語を勉強することにした。スペイン語を学ぶ場所は・・・・・・・・・・グラナダ! アルハンブラ宮殿のある街で1週間学校行く。要は、ホテル代がかかる事や暇な時間がおおい事などを踏まえると、学校の提供するpisoで朝から午後まで勉強したほうが充実した生活ができるということである。

グラナダからその後のスケジュールはすごいことになっている。今月でIBMを退職することを決めたサンフランシスコの僕の家にも遊びきた「ある日本男児(匿名)」と今度はイタリアはミラノで再会するのだ。11日にグラナダからセビーヤに戻る同日にイタリアはミラノからちょい西にいった「トリノ」のマッシモの家に宿泊。13日にミラノに戻り、ある日本男児と合流した後、12日ほど使ってフィレンツェ、ローマ、ミラノを探索。その後は、一人でボローニャなどまわって、ギリシャでもいってみっか!というのり。

洗濯は、ステイ先の洗濯機を使うと13ユーロかかるので洗面所で手もみ洗い。なんとなーくだがただ速く走ることしかできなかった前の自分とくらべれば少しはましになっている気がするが、クレイジーなイタリアンにYou are crazy!!!といわれるとうれしい。これが典型的な日本人だ!と言い張っているのだが。。。。

0 件のコメント: