2005/05/30

パルミジャーナ

典型的なイタリア人とはどういう人だろう。僕の中では、プレイボーイというよりもいつも女を見ているという印象がある。マッシモはその典型的なイタリア人といえるのだが、本日あったアレハンドロはもっとすごい。自己紹介もほどほどに目は通りを歩いている女性を追っている。少し話したかと思うと、「あの女性はきれいだ」「あの女性は一人で歩いている」だの。最高に面白い。

彼はパルマ地方出身ということで、チーズパルミジャーナについて聞いてみた。パルマに住んでいる人をパルミジャーナというのだが、どうやらパルマとその隣の町は仲が悪い。アルジャーナとかいったかな。だから、パルマ出身だからといってパルミジャーナの話をするとたとえチーズの話でも、俺はパルミジャーナじゃない!なんて会話になる。チーズはパルマかもしれないが、俺は嫌いだ!!!!なんて。

イタリア人同士が話していると、スペイン語と似ている部分があるのでたまに何を話しているか理解できる。イタリアが呼んでいる。イタリアに行ったら、スペイン語を話してみようと思う。英語よりも通じるかもしれないかな。、。。

0 件のコメント: