2005/04/23

美味いご飯は来週まで我慢。

スペインご飯が美味しいというも、中々スペイン語で会話できない事で腰が引けて美味しい食事にありつけない。開き直って英語で堂々と頼めばいいのだから店に入ってしまえとも思うのだが、コーヒー屋さんでコーヒーもスペイン語でまともに買えない事にちょいと落ち込みぐったりモード。 とその反面、昨日ネットで語学学校を見つけ本日飛び込みで来週からの授業を受ける所までもって行けた。しかーし、アパートの手配がギリギリすぎて手配できないため、独自でどこか滞在場所をしばらく確保しなければならない。
観光だけで来たのならば、滞在5日間で、英語を気兼ねなく使って、ご飯も美味しい所に飛び込んで、買い物してという行動を間違いなくとるのだろうが、「住むことで学ぶため、観光気分を脱していくぞ!と何か慎重に取り組みすぎているかも知れない。少し臆病になっている自分に腹が立つのだが、きっともう少ししたら笑える日が来ることを信じて、自分の気持ちに無理せずに行動している。
今日も5時間程歩いて、コロンブスの塔、バルセロナの海岸、オリンピック公園等を探索。世界遺産にもなっているサンパウ病院は屋根が綺麗な建物ばかり。その近くのサグラダファミリアに再び足を運ぶ。サグラダファミリアの完成は100年後もしくは200年後とも言われており、現在は外側に立つ聖書の12使途をあらわす12本の塔の内8本までが建っているだけである。本当に観ていて絶句という感。

0 件のコメント: