2005/04/04

まだまとめるには早い

1年半を振り返るのはまだまだ先の話。
今日は日曜日。日々仕事をしているもしくは、大学院に通っている人々と合える時間。ラーメンツアーに連れて行ってくれた大木さんとシカゴピザでガツンとお昼、スペイン語の僕の先生であり友人のアドリアーナとKPFAの近くのカフェでさくっとお茶(その際KPFAのGMのRoyにばったり出会う)、そしてYMCAの初日からの友人ネパール人のMr.ラジャンとニーハオ!と台湾料理を食べる。夕飯には早すぎたので、ラジャンと二人でアルパチーノの新作「ベニスの商人」を観る。さすがシェイクスピアの原作だけに、使われる英語難しすぎ。いっつもラジャンと会うときは、映画なのだが映画好きの彼はほとんど新作を見てしまっているので、僕と見るときは大体マイナーな映画を選ばされる。さすがに、特大ビッグスクリーンでのスパイダーマン2だけは強引に観させた。明日は米国で眠る最後の日。携帯解約、請求書支払い、銀行口座閉鎖、トルコ人の友達とお昼、モデム返却、アパートのDepositの回収、KPFAと学校に挨拶そして最後の夜を飾るのはもっちろん「TAP DANCE」。アメリカの締めくくりはやっぱりアメリカの文化的何かと相場はきまっている。 今日からサマータイム。日本との時差は4時間。

0 件のコメント: