2005/01/03

東京の鍋Party

昨日というよりも本日の夜中4時から、東京で友人達の新年の鍋Partyが開催された。友人数人が、マイク、カメラ、PCを石井ちゃん宅(小学校時代からの仲間)を持ち寄り、Party風景を映像で写しながら僕と音声でチャットしてくれるという有難いサービス。 こちらは夜中4時だというにも関わらず、大声で会話して、みんなが乾杯しているときは僕もお湯を飲んで参加。 

子供の時からの友達というのは困ったもので、「児玉脱げー」と昔と変わらない言葉を何千キロ離れたサンフランシスコに投げかけてくる。 なにが「インリンオブジョイトイのM字開脚見せろ!」だ! まったく。 どうしようもない。  しょうがないので、脱いでみた。 でも、数分後に襲ってくる虚しさ。 僕はそのPartyの場所にいないで、部屋に一人・・・・

しかし、Internetの技術の進歩のおかげで、日本の友人達の様子がまるで参加しているかの様に感じれるのは本当に有難い。 結局朝6時までチャットは続き、、、、寝不足。 お酒飲んでいないのに、画面の向こうの人々が飲んでいるので、なんとなく気持ち的に二日酔い。 楽しい時間をみんな有難う。  僕は本当に友達に恵まれている。

0 件のコメント: