2004/11/29

Thanksgiving

Thanksgivingの旅行記について何度書いても、サーバーエラーでUPDATEできない。

2004/11/25

アレキサンダー

昨日のショックを引きずって今日は英語の勉強にと映画「アレキサンダー」を友人と見に行った。3時間は長すぎね

最初は嘘だとおもったんだよねー。これでも。 Zoo stationていう文字見えたもの。 いくら偽者とはいえ、自分のCDではないCDを「買ってくれ」って、そんな人をLiveに寄こすVirginさんも人が悪い。 (昨日の日記参照のこと)
思えば、、、 
・Live中に、Vocal以外は違うなと思った。
・CDを買うとき 店員に「これにU2のサインもらうんだ!」といったら、ほくそえんでいた。
・Signをもらう時に、隣のドラム担当がニヤ笑いしていた。
・Macの店員に「U2にあった」といったら、「あ~あれね。。。」と苦笑。。。 笑い話だな。

でも僕には自慢がある。 六本木ヒルズ奥のホテルのBarに数人で行ったときのこと、偶然にもベッカムに合えたのだ。彼は本物で、サインと写真を撮ってもらった。周りには10人くらいの人だかりだけ。これはLuckyだった。
この思ひ出を胸に、昨日を笑い飛ばして明日からサンタバーバラ。 あわよくば本場のUSJにもいきたい。

2004/11/24

足が震える

風邪で4日間寝込んだ後、何とか回復して今日から普通の生活。 日記でも書いたとおり、現在マッキントッシュのipodを買うかどうか悩んでいる。最近は有名なロックバンド U2の新曲発売に伴い、新色のipodを出したりとかなり盛んである。

久々の外出ということで、何か最近のCDを買いにとVirgin Megastoreに足を運んだ。店に入るやいなや、何だか騒がしくどこかの白人ロックバンドが曲を演奏。なんかLiveが終わりそうで、僕にとってはドラムの音に聴きたい曲を妨げられている気分。 群がる人の数は15人位。 一体このバンドは誰だろうと思って近寄ってみた。 「新しいCD買ってくれ!よろしく!」ってな事を言っている。知っている顔のようだが、売れないロックバンドか?と思って足元にあるCDを見てみた。・・・・??「U2」と書いてある。 U2?・・・・U2ってあの?もしかして別のU2か? Vocalは本物のボノだった。 本物のU2がこの町に来て数少ない観客の前でうたっているのだ。一瞬目を疑った。 U2ならもっと人が群がっているはずだと思ったからだ。 でも、僕はいまや最前列でアンコールに応えての新曲「Vertigo」を生で聴いている。(しかも1回歌詞間違えてやり直し:僕も口ずさめる) ボーカルのボノとの距離は2m位。 あっカメラ、、、忘れた。  サインをもらっておこうかなと思い、迷わずU2のアルバムを購入してそれにサインをもらった。 Tsutomuといっているのに、Tsupomuと書き間違えて謝るあたりいい人だ。 日本でこの人と会話する機会は、なかなか無い。握手をしてもらって終了。 実はものすごく興奮していて足が震えていた。 喜びいさんでいざ外へ。他のCDを見る気にならなかった。

Virgin Megastoreの向かいに、Mac shopがある。サインをもらって内心子供みたいにはしゃいでいた僕は、その勢いでMacに飛び込んでipod(20GB)を購入。U2モデルを買おうか悩んだが、生のサインにはU2のサイン入りモデルは適わないと考え普通のを購入。 購入したからには、次回TOEICで900点を取ると心に決めて。
(興奮しているので文章になっているかどうか分らないけど、、一応僕の日記だからこれでよし)

この日記を書いた4時間後ただいま19:33 タバコを吸うため先ほどもらったU2のライブのフライヤーと供に外へ。 ふとフライヤーを見て発見。 The complete U2 experience[Zoo station]。。。。。。
偽者だった。ボーカルもそっくりさんだった。 Macでボノを見たんだ!と興奮した自分が馬鹿らしい。
そもそも34$の特別版CDを買って、偽者のサインをもらったのは何だったんだ? む・な・し・い  

2004/11/23

TOEICの結果

果報は寝て待てというが、寝ていたら結果がきた。 開いてびっくり!900かと思ったら805点だった。。。 悔しすぎる。 TOEICの勉強はしていないといっても、Grammarはばっちりだと思ったのに、Grammarが悪いとは何たることだ。 前回760点なので、一応は半年TOEICの勉強せずに805(L:430 R:375)と45点アップということでよしとしておく。最悪850はとりたかったー。
これは結果としては予想外に悪い!ということで、12月にも受けることにした。 次回は900だ! 

12月にはTOEFLも受けるつもり。 TOEFLは今回250点(前回213点)目標。 

ちなみに、他に自分の英語能力を調べるものが無いのでこの二つを指標にしている。

風邪いまだ治らずだが、頭にきたので明日から通常の生活に戻す。俺頭悪いな。。。。

2004/11/22

児玉務29歳今は風邪で寝込んでいます

いまだ風邪が治らない。むしろ悪化しているという感じだろう。そのうち良くなるから、薬飲んで寝込んでいる。どこかの美人がご飯つくりに来てくれたうれしいなぁと思っていても、ご飯は出てこないので自炊。 ということで、どこにもいけずインターネットでサーフィンしている。

日本で携帯を買うなら今は何かなと思ったが、カメラのない携帯を見つけるのが難しい。カメラ付き携帯が嫌い。電話は話せればそれでいい。 こちらで、携帯のカメラで撮影している人をほとんど見たことが無い。結構皆大きなデジカメを持っている。逆に、携帯をポケットにしまって、マイク付きイヤホンで会話している人を多く見かける。アメリカで携帯コンテンツビジネスが普及しない理由は、指がでかいとか面倒くさがりとかシンプルな理由なのかも知れない。 電車の中で、メールをやっている人も少ない。 MACが”ipod Photo”という小型携帯用の写真なんたらを発売しているが、こちらの方に食いつく人も多いのではないだろうか。根拠は無いけど。 ipod欲しいなぁ。900点TOEICで取れたら買おうかな。取れなくても買おうかなー。 

来週木曜日はThanksgivingで、友人に誘われサンタバーバラに行くことになっている。

2004/11/19

CSが重要って本当に思ってんの?

CS(顧客満足)が重要と言っているくせに、実際の対応が大違いというのはよくある話で、チップを15%も払って、なんだこのひどい対応は!と頭にくるサービス内容はアメリカでは日常茶飯事。 チップ制度の無い日本でのサービスと比べてしまうのは、僕だけではないはずだ。(その分値段は高いけど。)

こういうサービスの質の悪さは、会社に対するロイヤリティが低いことから来るのだと思うし、雇われている人々側からすれば「いつ解雇されるか分らない会社へのロイヤリティなんて」という意見も分る。 そんな対応が悪い!と思っているアメリカで、ケーブルTV会社のComcastの顧客対応システムに大感激した。 先日ハイスピードインターネットを申し込んだ時のこと。WEBから申し込みのプロセスは他と変わらないのだが、そこから更にチャットするかしないかを選択できる。選択すると、チャットでお客様窓口と会話でき工事日時の詳細や工事に当たる質問事項を確認できる訳である。一番驚いたのは全ての会話内容を、自分のMailあてに送ることができ、Documentとして保管できるのである。 会社側としては会話の保管機能は、訴訟になった時にも活用できるという利点と、操作や設定に関しては、MSNのチャットの機能と同じく担当者に自分のコンピュータ操作権限を許可する事で、問題をその場で解決できるという利点がある。  

電話で「このサービスは1を、このサービスは2を」という面倒くさいやり取りをせずに、すぐに対応してもらえるという点でこのチャット機能の利用法は100点満点パパだ。 ちなみに、ネットワークが調子悪い場合は、このサービスの意味はないけどね。 

つまり今日言いたいことは、白人ウェイトレスよ、おしゃべりしてないでちゃんと仕事しろ! である。

2004/11/17

あと5ヶ月

風邪ひいた。 子供頃は、風邪を引く前に中耳炎になることが多く よく耳がいたーいなどといってたが、この前の日記を見て思わず苦笑した。 耳が痛いと語っている自分に。子供の頃といっしょじゃん。。と。 つまり、あれは風邪の予兆だったみたい。 去年11月の日記を見て、その月末に最初に風邪を引いていることを知り、なんとなーく1年間のバイオリズムみたいなものを知った気がする。           

そういえば書き忘れていたが、先週6ヶ月ぶりに900点越えを目指してTOEICのテストを受けた。結果は後日。

今は、Thanksgivingのショッピングシーズン。 オンラインショッピングの成長率が昨年のこの時期と比べ21%上昇しているのだという。 ちなみに昨年における前年比売上げ成長率は30%強。(GS調べ From SFクロニクル 11/15)  そして、昨年同時期のオンラインショッピングにおいて最も売れた商品が、なんと「洋服」なのだという。 今まで、大手百貨店では、このエリアの製品が売れないためオンラインでの販売を中止していたところもあるというのに。 洋服は試着したい と考えるとオンラインで?という気持ちになるが、Sale時にスウェット等まとめ買いするには、Free Shippingでインターネットで買った方が便利な気もする。 僕もipod(Mac)買おうかなぁ。 でも、ラスベガスで大いに負けたしなー。

2004/11/13

最も怖いのは病気だ

保険に入ってはいるもののこちらで病気になるのを一番恐れている。 幸いにもここまで、風邪を2回引いただけで風邪薬のストックと日本から送ってもらっている薬で何とかしのいできている。しかし以前持病の(痔病ではない)”尿管結石くん”がぴょこっと尿管に頭を出した時は一体どうなることかと思った。  こちらの人からアメリカの医療制度のひどさを教えてもらい、又アメリカの保険会社が儲かっている理由もなんとはなく分る。 しかし、歯の治療のための保険があるというのが日本人の僕にとっては理解不能だ。個人負担の金額の半端無さも理解不能だ。 保険業界のことは良く分らないが、みんな莫大な請求金額の大きさに嘆いている。 再選後は医療制度を改善するとブッシュ大統領は発言してたけど、さてどうなることやら。留学用の保険では歯に関してはサポートされておらず、以前こちらで已む無く「親知ラズ」を抜いたアルゼンチン人は千ドル以上の請求金額にかなりびっくりしていた。

今僕は、歯軋りのしすぎか理由は不明だが、下の奥歯の歯茎が痛い。便乗して、なんだか耳まで痛くなってきている。(中耳炎ぽい痛さ) 最悪の場合は、Home Doctor(一度も行った事無い)に駆け込むつもり。まぁ大丈夫だと思うけど。屁の突っ張りはいらんですよ。

2004/11/12

売り飛ばし!

最近 野球球団の話が日本ですごいことになっているようだが、正直野球には興味が無くプロ野球という職業が子供たちの夢として安定していればいいかなとおもっている。 しかし、個人的には、近年多く見られる実業団がスポーツ団体を手放すという背景にある、人々がレジャーとしてスポーツ観戦に行かなくなったきているという現象、それによる興行収入の減少、企業の収益そのものの悪化、さらにそれに伴う広告塔としての価値の減少、でも選手の維持費用は高いといった循環系問題に目を向けている。 プロ化してないスポーツにおいては、さらに多くこの現象が見られ、アメフトにおいては、毎年のようにチームを支援する企業の名前が変わるというところもある。

話は変わるが、僕がナスダックに勤務時に共に活動していた人々が作ったIPO証券が、いよいよJASDAQのグリーンシート市場で第一号銘柄! 株取引はまだまだ日本人の身近ではないけど、10年後20年後の日本では、資産運用としての株式市場のあり方は今と大きく違って、より身近になると思う。 企業を成長させたいと企業のファンとしてその企業に投資して、そのお金を使って企業はさらに大きくなり、投資元に還元するというスタイル。それは、 野球やサッカーのチームのファンだから彼らを応援するのに似ている。 そうえいば、米国では野球チームやプロレス団体が株式市場に上場している。

2004/11/11

単語を覚えるには?

英語の勉強で今一番試行錯誤していることがアル。それはボキャブラリーUPだ。 この作業は結構つらい。 単語を頭の中に思いっきりためる作業を時には必要とするからだ。しかし、自分のモットーが「勉強とは、机上でやるものではなく、外で学ぶことだ」で、過去を振りかっても、机で思いっきり勉強した記憶がほとんどない僕には、この単純に詰め込む作業は僕が不得意とする作業の一つ。 アメリカで免許を取ることの次に不得意な作業といえる。 (あーやなこと思い出した。。)

そして今、僕の家には机すらない。 しかし、ボキャをアップしない事は、死を意味する!位に思って、何とか「楽しんで学ぶ方法を考えている」。 以前から新聞を読んでいるのだが、最近はお風呂でつかりながら読んでいる。 シャワーと一緒に流れ出ていく単語の数は計り知れないが、入ってくる数もかなりある。そしてもう一つは、英語で日本の漫画を読むこと。 世界に何万とあるHome pageの中には、日本の漫画の言葉を全て英語に書き換えてOnline上においてあるサイトなどがたくさんある。これが結構役立っているのだ。 

日本人にとって難しい発音には、RとLがあると言われているが、僕にとっては、thとZの間違えやFとHの発音の間違えの方が多くある気がする。 これらは会話の中で今一番気をつけている。

2004/11/08

フィリピン料理

土曜日日曜日の二日間、San Joseの友人キャロリンのお宅にお世話になった。この家に住んでいる他の家族の引越しと重なったため急遽家でのフィリピン料理作りを断念して、近くにあるフィリピン料理のレストランに行くことにした。 生まれて初めて食べるフィリピン料理に何が出てくるのかと不安はあったが、リンピア(フィリピン風春巻き)やアドボ(鶏肉の煮込み)など大変美味な食物であった。フィリピンでは”ウベ”(紫いも)をデザートによく使うようで、中でもハロハロ(フィリピン版カキ氷)は大変有名なようだ。 

この家には、赤ちゃんや子供も含め総勢9人が住んでおり、一泊二日という短い期間であったが、非常に温かい雰囲気に包まれた。ここの家族皆日本の漫画やアニメに大変興味を持っており、土曜の夜は、いかに日本のアニメが米国のアニメ業界に影響を与えているかなどについての漫画談義が深夜まで続いた。 このあたりの米国における漫画関連のMarketの状況については別途報告。

2004/11/04

くじびき

くじ引きで金の玉ひいたことある人いるのだろうか? 僕はいつもティッシュ。 

今朝おきて、新聞を見て脱力感に襲われた。学校終わってから、InternetでKerryの敗北宣言でさらに脱力。  僕にとっての新しい発見は、カリフォルニアの人々の多くが反BushでKerryに投票かと思いきや、南はLAやサンタバーバラ 北はSF周辺の大都市のみKerry支持で全体として、53%Kerry 45%Bushという数字。 内部の白人が強いエリアでは、やはり戦争や国際的な政策よりも彼らに関わる身の回り周りのことが重大であり、今回の選挙では、同姓の結婚を認めるかどうかという事も大きな論点となっていた点は非常に興味深い。 まぁ 一般的なことしか書いてないので、つまらないとはおもうけれども、こんな常識的なことも僕は知らなった。 

日本にいたら、「今回もBushか」程度にしか思わなかったが、今はアメリカの政策そして人々の反応が気になり、それによって日本の政策などにも興味を持ち始めている。これって、ある意味価値観の逆輸入だ! んー 適切な言葉が見つからない。

そうそう、今日の本題であるが 今年もアメリカ永住権グリーンカードのロッタリーの申し込みの時期がやってまいりました。 投票できない代わりに、70ドル払って申し込んでみた。ティッシュあたるかな?

2004/11/03

Vote2004

ここには、今回の選挙をパロディ(馬鹿にした)にした動画がたくさんあり、投票日にテレビで紹介されていた。  このTitleの「Vote2004」とクリック!

19:02 Bush 181 Kerry 112 やはりバイブルベルトと呼ばれるアメリカ中部はBushか

20:05 Bush 200 Kerry 188 カリフォルニアの55がKerryに!いい感じだ!

21:56 Bush 246 Kerry 216 ミネソタ(10票)をワシントン(11票)をKerryがとった。これから先は、2000VOTEのときもゴアが取ったエリアだから期待大。 ただ、フロリダ(27Pts)がBushへ 。。
Republican寄りのFoxは激戦区オハイオ(20票)はBushだといっているという。

22:55 249 VS 217 Ohioはまだ結果出ていない。今日中に結果でなそうだな。。。

0:26  249 VS 225  Ohioではまだ投票を延長しているという。今日中に(って日を超えたか)結果が出るとは思えないので寝て待とう。

2004/11/02

11/1の日記

明日はいよいよ大統領選。

昨日ハロウィーンということで友人達とカストロストリートに行ってきた。昨年も行ったが、ここはかなりの人々で混雑する場所。もちろんゲイの町ということで、ゲイの人々の半端無いコスチューム等も名物の1つである。  日曜日というにも関わらず、夜の11時くらいから人々が増え始め周辺のBarは変装した人々でごった返していた。 が、昨年に比べるとなんだかコスチュームにも勢いが無い感じであった。見慣れてしまったのかな?

本来だったらカストロに遊びに来ている、石田リッキー(元関学のアメフト)は風邪を引いて寝込んでおり会えずじまいだ。 

過去のことよりも、今後今後。ケリー候補が優勢とは言われているものの、激戦州における投票がどちらに動くか。気になってしょうがない。