2004/06/10

おい俺!魂焦がせるか?

物事悪循環するというというけど、先週から今週にかけての僕は全く持って最低だ。 理由、まったくもって英語で会話するという事に関しての自信を喪失しているからである。 なぜか? ここ最近多くの友人が母国に帰り仲の良いアメリカンの友達もあっちこっちにばらばらになってしまったことりによる寂しさや、機械損失なのかもしれない。 弱音の言葉の縛りなんかに負けるものかと思いつつも、少し自分が弱っているときには縛られやすく、部屋に鍵を忘れたり、Essayを書き上げたものの朝学校に遅刻したりしている。 これは注意が散漫になっているのと自分に油断していることから来ることだと自分を戒め、何も変わらない現状は変えようと思わなければそのままでしかないのだと改めて認識して、とにかく前に進むことだけを考えようと思っている。 現状が変えられなければ、この遊学に価値がないのは1000%明確にわかっているのだから。 頭でわかれば後は行動。 動こう。 クラブいこう! 話しかけよう! 聞いてみよう! この日記にの文字の中にいる僕は、これを書いている僕を元気づけている。 おい俺!Take it easy そして、具体的に動こう! まずは、久々にTOEIC850点挑戦だ。

0 件のコメント: