2003/11/06

Revolution

MATRIX Revolutionを観た。 感想は控える。今日から5日から上映。
バークレー(僕が住んでいる町でUCBerkeleyがある駅)には映画館が12箇所ある。
僕が知っているのはうち3箇所。 3つは同じエリアにあり、それぞれで約4種類の映画を上映している。 
日本ではシネコン(シネマコンプレックス)が主体となってきたが、こちらではどうやら昔からのようだ。
しかも、深夜まで営業。子供の頃ハワイで家族と一緒に"フラッシュゴードン"を夜中見た。
ちなみに、SONYがプロデュースしているサンフランシスコのシネコンには15のシアターが入っている。

面白いのは、1つの映画を観るために中に入ると6つくらいのシアターに入れる権利を得る。
要は観たい映画を見終わった後には、時間が合えば他の映画も見れるということ。 
1日映画館の中で暇がつぶせるなんて素敵だと思いませんか。しかも最新の映画ばかり。
これでお値段たった6ドル。 え〜〜〜〜(ジャパネットタカタ風) やす〜い。
ここ最近のアメリカの映画は、これまで以上にSamurai Spiritに大注目している。  
"葉隠れ精神"を書いた本を読んだ時に体に稲妻が走ったことを思い出す。

0 件のコメント: